~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

小野不由美&十二国記 其の254

1. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:48:35.10 ID:30Urrry3
「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマターリと語りましょう
最新刊「白銀の墟 玄の月」を含む「十二国記」シリーズの詳細と予定は新潮社公式サイト参照
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/

次スレは>>950がスレ立て宣言をした後立てて下さい

【前スレ 】
小野不由美&十二国記 其の250
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573320546/
小野不由美&十二国記 其の251
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573356006/
小野不由美&十二国記 其の252
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573370553/
小野不由美&十二国記 其の253
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573385642/

【十二国記関連スレ】
懐かしアニメ平成板:十二国記 第六十一章
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1520579134/
AA長編板:十二国記 十三章
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/aastory/1284212808/
中国英雄板:十二国記
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169889671/
2. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:50:23.29 ID:30Urrry3
【十二国記発刊状況】 ※新装版は除外

     1. 2. 3. 4. 5. 6 7 8 9 10 11 12
1991 −−−−−−−−*−−− 魔性の子(09/25)
1992 −−−−−**−−−−− 月の影影の海(上)06/20(下)07/20
1993 −−**−−−−−−−− 風の海迷宮の岸(上)03/20(下)04/20
1994 −−−−−*−**−−− 東の海神西の滄海06/05 風の万里黎明の空(上)8/05(下)09/05
1995 −−−−−−−−−−−−
1996 −*−−−−−−−−−− 図南の翼02/05
1997 −−−−−−−−−−−−
1998 −−−−−−−−−−−−
1999 −−−−−−−−−−−−
2000 −−−−−−−−−−−−
2001 −−−−*−−−*−−− 黄昏の岸暁の天(上)05/15(下)05/15 華胥の幽夢09/05
2002 −−−−−−−−−−−−
2003 −−−−−−−−−−−−
2004 −−−−−−−−−−−−
2005 −−−−−−−−−−−−
2006 −−−−−−−−−−−−
2007 −−−−−−−−−−−−
2008 −△−−−−−−−−−− 丕緒の鳥(02/27 新潮社yomyom6号掲載)
2009 −−−−−−−−△−−− 落照の獄(09/26 新潮社yomyom12号掲載)
2010 −−−−−−−−−−−−
2011 −−−−−−−−−−−−
2012 −−−−−−−−−−−−
2013 −−−−−−*−−−−− 丕緒の鳥07/01
2014 −−−−−−−−−−−−
2015 −−−−−−−−−−−−
2016 −−−−−−−−−−−−
2017 −−−−−−−−−−−−
2018 −−−−−−−−−−−−
2019 −−−−−−−−−**− 白銀の墟玄の月(1.2巻)10/12 (3.4巻)11/9

ポッポー
3. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:50:33.47 ID:TRki2anZ
>>1
もしかして莫迦?
4. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:51:22.44 ID:30Urrry3
                                    N
             十二国図             . 4
                               ─┼─
  r----------z      ___      r---------、  │
  |      ./     / \     \      .|
  | 芳   ./      / 柳 `、     \ 戴   |
  |   /       /     `l      \    |
  |  /   r--−ー>、,_,,::'^'::、,,_,)ー--、    .\   |
  |/    ;´     /    }    ~`、     .\_|
        .|  恭  | 黒海 |   雁  .}
      __,人     |  ___  |      |
     ノ~   ゛';;-─ーー'/~ ~` 、`ー--、,,_,r'^'ー-、
    /   ,r'″    /      .|    `丶、   丶.
  〈  範 (, 白海 (  黄海  | 青海 丿 慶  〉
   ゛'-、_   ゛'>v、,_  \    ノ   ,,、r'′  _.,/
      ¨^'彳    ̄|  ~ー-ー~ 厂 ̄ \,v‐'~
        |  才  |      / 巧   |
        |      `、赤海 ノ     ./
  |\     '、,,,_  _ ノ '、  ,ノ┐   ノ     /|
  |  \      ̄~〔  ゛'-┘  〕 ̄ ̄    /  |
  | 漣 \      (  奏  ノ      ./ 舜 |
  |     \     \    /      /     |
  ヽ、     .\     \_/    /      |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               虚海.

\ソクイ/
5. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:52:10.88 ID:30Urrry3
驍宗の朝廷の主だった官の行方

冢宰 詠仲 → 鳴蝕の際の怪我で死亡
天官長 皆白 → 行方不明/生存
地官長 宣角 → 処刑
春官長 張運 → 冢宰/生存
夏官長 芭墨 → 行方不明
秋官長 花影 → 行方不明/生存
冬官長 琅燦 → 太師/生存

禁軍左軍将軍 巌趙 → 厩番/生死不明
禁軍右軍将軍 阿選 → 新王/死歿
禁軍中軍将軍 英章 → 行方不明/生存

瑞州左軍将軍 霜元 → 行方不明/生存
瑞州右軍将軍 臥信 → 行方不明/生存
瑞州中軍将軍 李斎 → 生存

瑞州州宰 正頼 → 監禁/生存
大僕 潭翠 → 行方不明

ぽっぽー
6. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:52:40.74 ID:30Urrry3
登場人物一覧その1

【李斎サイド】
去思(きょし)…瑞雲観の道士
淵澄(えんちょう)…瑞雲観の老師。百余りいた監院の生き残り(瑞雲観─方丈─道院・監院)
同仁(どうじん)…東架の里宰
ホウ都(ほうと)…神農(薬を売り歩く行商人)淵澄の信頼が厚い。委州南嶺郷の出身
喜溢(きいつ)…琳宇の浮丘院にある(?)得之院の都講(道士の教師役)
如翰(じょかん)…浮丘院の監院
建中(けんちゅう)…琳宇の差配(鉱山で働く坑夫を世話する派遣屋)
朽桟(きゅうさん)…函養山を支配する土匪の頭目
赤比(せきひ)…土匪。朽桟の右腕
仲活(ちゅうかつ)…土匪。函養山の案内人。片足の曲がった老人
習行(しゅうこう)…琳宇の神農。老人。喜溢の知人
余沢(よたく)…習行の弟子
静之(せいし)…臥信麾下で元瑞州師右軍旅帥。轍囲誅伐の際深手を負い習行に助けられた
葆葉(ほよう)…豪商・赴家の女主人。白琅の牙門観に住んでいる
梳道(そどう)…白幟を保護する石林観の道士。褐色の道服を着ている。李斎達が驍宗側であることに気付いている様子
茂休(ぼうきゅう)…老安の里宰輔。習行に冬器を求める
菁華(せいか)…老安に匿われる女兵卒。部下を連れている
回生(かいせい)…老安で死んだ武将の世話係の少年。武将から名前と懐剣を授かる
少女…文州の廬に父親姉兄と住む。新月に函養山に向う川に供物を流している
赭甲(しゃこう)…赤黒い鎧をつけた謎の武装集団。驍宗が最後に目撃された際共にいた

【回想】
剛平(ごうへい)…項梁の同僚
俐珪(りけい)…項梁の同僚、現在は行方不明

くるっぽー
7. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:53:05.85 ID:30Urrry3
登場人物一覧その2

【白圭宮】
項梁(こうりょう)…楚。暗器の達人。元禁軍中軍師帥,上司は英章。現大僕
平仲(へいちゅう)…初老の小柄な人物。元天官寺人,泰麒の世話係。保衡
浹和(しょうわ)…元典婦功(女官)で泰麒に仕えていた。現在は女御。張運の間者。上司は立昌。四十前後の女
午月(ごげつ)…阿選麾下で小臣(王の身辺警護)だったが,2巻で瑞州師に編入される
駹淑(ぼうしゅく)…午月の同輩
帰泉(きせん)…阿選麾下で阿選を崇拝している
品堅(ひんけん)…帰泉の上官。驍宗が行方不明になった当時、阿選軍を指揮していた師帥。元々阿選の麾下ではない
杉登(さんとう)…巌趙麾下。今は品堅の部下
恵棟(けいとう)…阿選麾下。泰麒の補佐役を命じられている。泰麒から瑞州の州宰に任じられる
徳裕(とくゆう)…黄医の文遠が泰麒の世話役を申し付けた医官
潤達(じゅんたつ)…徳裕の同僚
士遜(しそん)…瑞州の州宰だったが泰麒に罷免される
友尚(ゆうしょう)…阿選麾下。現在の禁軍右軍将軍。恵棟の朋友。
立昌(りっしょう)…天官長太宰
懸珠(けんしゅ)…春官長、大宗伯
橋松(きょうしゅう)…秋官長大司寇
案作(あんさく)…張運部下。冢宰輔
叔容(しゃくよう)…夏官長
哥錫(かしゃく)…地官長
嘉磬(かけい)…元皆伯麾下。泰麒に瑞州天官長に任じられる
伏勝(ふくしゅう)…瑞州司士(宰輔警護)午月や駹淑の上司。大らかだが事務仕事が苦手
耶利(やり)…宮城に住むが官位がない。身軽な少女。「主」の命で昇仙?し大僕となる

戴国に幸あれ
8. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:54:16.60 ID:30Urrry3
>>3
ごめん何か不備があった?
申し訳ないが次スレで直して欲しい
9. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:58:51.96 ID:j4LMkatM
前スレURL削れって言われてたやつ?
罵倒するほどのことではないと思うが
10. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:04:44.42 ID:0vh9co2T
>>8
「責難は成事にあらず」の意味さえ解っていないニワカの罵倒レスなど無視してよろしい
11. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:04:56.35 ID:IgKXckBM
4巻ラストの戴史乍書のイラストを見る限りめちゃくちゃ長く続きそうな乍王朝
12. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:05:58.01 ID:zVOKo/Wv
>>8
950踏んだわけじゃないのに立ててくれてサンキュー
よくわからん罵倒は気にすんな
13. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:06:25.62 ID:tBp/wc55
時々出てくるテンプレ割り込み妖魔だと思うので気にしなくていいよ
改めて>>1乙
14. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:07:34.51 ID:hWnDXeXb
>>1スレ立て乙
sageてないしいつもの妖魔だと思うよ
わざと950踏んでスレ立てもせずに、次スレのテンプレに割り込んで攻撃的な書き込みしてる荒らし
15. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:11:40.40 ID:30Urrry3
なるほど妖魔か…誰か木札持ってきてくれ

>>950はスレ立て時に古い前スレを削ってください、よろしくお願いします
16. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:12:54.73 ID:oV6JGK9K
読んだ感想

ロウサンの罰は下して欲しかった
何十万もの戴国民を虐殺した事実は変わらないだろ
なんでヤリとかの下りで許された見たいなノリになってんだよ
17. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:13:10.04 ID:k9+AUIIX
>>11
40年足らずの隋で歴史書は50巻あるし果たして
18. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:16:24.05 ID:XmZkFqyx
ヤリの主は元は琅燦だったけど泰麒に聞かれた時点で主は泰麒のつもりになってたから
いやそうなんだけどそうじゃなくてみたいな気持ちで否定も肯定もしなかったのでは
19. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:18:15.45 ID:ToikZt4l
>>1
乙です!
20. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:18:56.70 ID:ZwBsWWlB
ともすれば一代数百年だしそんな事細かに書かなそうな気もするけどね、十二国歴史書

>>8
自分が莫迦かどうかスレ立てた人に聞きたいんでしょ 聞くまでもないことだしほっとけ乙
21. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:19:40.91 ID:kOwPxfws
>>18
一応、本文は「やりを遣わしたのは琅燦ですよね」という問いかけになっているので、
仮に主人を泰麒だと思っていても、yes,noで答えられる質問だろう。
22. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:20:04.19 ID:7PCKJpBm
驍宗自叙伝
「6年ボッチでも諦めない、戴はワンチーム
 後悔などあろうはずがない。」
23. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:25:05.48 ID:X/0VrIyC
1乙
950じゃないのに立ててくれてありがとう
24. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:27:13.50 ID:ToikZt4l
泰麒の生涯続く不調って何だろうって考えてたんだけど、天意を偽って血の涙を流し麒麟が自らの手を民の血で汚したことで罪を犯した麒麟として瞳が紅く染まってたりしたら驍宗とお揃いじゃんとか思ってしまった
25. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:27:42.70 ID:T8+XtCJ4
>>21
うんごめん
わたしの引用が正確じゃなかった
26. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:28:26.97 ID:9Gz6sDkk
ヤリでやり直す!
27. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:32:03.07 ID:PAK8RUwv
耶利の立場からして琅燦を殺してくれはない気はする
黄朱にいた厳超に主公を逃がしてやってくれと頼んだっていうほうが自然だとは思う
そんなわけで厳超は死んでねぇな、とw
厳超は厩番から一気に勝ち組キャラに
28. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:33:21.88 ID:30Urrry3
>>24
そんな厨二カッコいい症状はご褒美では
麒麟としての能力の行使がうまくできなかったり体調が常に思わしくなかったりするんじゃないかと思う
阿選に無理矢理叩頭した時修復不可能な亀裂が入った感じがした
不調が何であれ出来る限り穏やかに過ごして欲しいし驍宗はそばにいてやって欲しい…これから数百年は続くであろう乍王朝の歴史の中では戦乱が何度もあるんだろうけど
29. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:33:30.47 ID:H0/Jpx9Q
「有難い・・・」  ←  死亡フラグ
30. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:36:12.29 ID:jmmuEzpE
泰麒の「琅燦は敵ではないです」ってのが全然わからん
阿選を唆したの琅燦だし阿選だけならここまで酷くならなかったやん
泰麒も琅燦に操られててバッドエンドってことかな
31. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:37:13.99 ID:EKmcKGrp
>>28
体調が常に思わしくないのに寿命がずっと続くって
屍鬼の室井父みたいに絶望的なあれじゃないといいんだが…
32. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:38:50.10 ID:jmmuEzpE
>>24
慢性的な頭痛とか関節痛みたいなもんを想像してた
33. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:40:18.05 ID:kfFfBAQT
この物語が紙の本であってくれてよかったな
物語のハラハラするのと残りページ数が少なくなっていくのが物理的にわかるハラハラさが合わさって
34. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:40:56.35 ID:9hGzlojG
>>30
琅燦が何をしてたか泰麒は知らないかもしれないし
実際琅燦が何を考えて行動してたのか読者にもよくわからないし
まあ短編集での答え合わせを待たないと何とも言えないよね
35. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:41:00.27 ID:8hLm85Rt
琅燦は転変した妖魔だったり?黄海生まれの黄朱の民は妖魔の理で生きてるとかなのかな
36. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:43:59.00 ID:hWnDXeXb
琅燦の悪行は戴史にはくわしく書かれなかったし民にも知らされなかったんじゃないかと予想してみる
黄朱の民が戴をめちゃくちゃにした元凶だったと公になったら、代王みたいに黄海に乗り込んで黄朱の里木枯らす人絶対に出るだろうから
その場合、さすがに雁を含む数カ国には「こんなことがあったので鳩の妖魔には気をつけてね」みたいな報告はしたのだろうけど
琅燦の真意については短編集待ちかな〜
37. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:44:08.48 ID:30Urrry3
>>31
流石に全身不随レベルではないと思う
麒麟が人を手にかけた代償ってことなんだろうけど流石にそこまでやったら小野先生は鬼だw
読者が泰麒にこれ以上不幸が降りかかることを望んでいないのも了解してるだろう
38. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:44:51.11 ID:tBp/wc55
>>30
ロウサンが妖魔を操ってたことを驍宗は把握してるけど
泰麒は知らないから
それで泰麒から見たロウサンの行動はあくまでも
自分の姦計につきあってくれた部分なので
敵ではないって判断になるのでは

ただ驍宗は推測してロウサンの阿選への加担を認識してるから
ロウサンはこのままで終わらないと思う
39. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:45:02.87 ID:jdTNiF5N
ラスト王道展開で嬉しかった
泰麒と驍宗様のの再会とか、みんな駆けつけてくるところとか

不満は琅燦周りかなぁ
説明なさすぎでしょ、あれだけの大逆を起こして傾いている国についてどう思ってるのか
少しでもあればなあ
今の段階ではただのクソやろうとしか思えない
短編で補完してほしいところ
40. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:45:50.46 ID:oPVBNGlj
驍宗がどうやって涵養山に閉じ込められたか泰麒知らないよね
琅燦が妖魔を大量に用立てたとかも知らなければ
麒麟だし構わないでやってくらいは言うよね
41. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:47:06.97 ID:iP1KMf7x
麒麟はなんでもいい方に理解しようとする生き物らしいし
42. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:47:59.27 ID:RMfTj3Nq
>>1乙
やっと読み終わった
43. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:48:13.93 ID:fVF4eQGX
18年も引っ張ったんだから琅燦の事もこの4冊で明かして欲しかった
べた褒めしてるの見るとなんだかなぁって感じ
44. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:48:45.83 ID:ykSgz/Sy
琅燦が何のリスクも無しに妖魔行使しまくるから、これまで妖魔は麒麟しか使役できないという麒麟の神聖を示す設定が陳腐化した感が否めない
しかも阿撰に与していたくせに最後にちょっと戴麒を助けただけで琅燦は敵では無いとか言われてじゃあ結局あいつは何なのかと
45. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:50:08.89 ID:mI8kUcwr
琅燦にひっかかりはあるけれど
こんなに発売されるまでそわそわして
寝食忘れて世界観に没頭したのは久々だった

天帝に感謝を申し上げたい
よく新刊をと
46. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:50:53.45 ID:RMfTj3Nq
驍宗が仙籍から抜けて阿選が実質トップになっても帰還を望む声が優勢だったら…
って発売前に書き込んだことあったけど実際そうなってて泣いた
やるせない
末路は何だか弱いな
徹底して驍宗の好敵手でいて欲しかった
人間性勝負に戻って明け渡すのでも良かったな
47. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:52:18.46 ID:tBp/wc55
二巻読み返してて何で泰麒の医者で潤達だけ助かったか分かった
徳裕は昼に泰麒の世話をして潤達は夜に泰麒を世話してた
ポッポが活発になる夜に潤達は泰麒の傍にいたから
潤達だけが助かったんだね
48. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:52:21.67 ID:zVOKo/Wv
>>45
それ
出ない本より出た新刊
49. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:52:59.67 ID:hhtj2BlN
>>30
泰麒は阿選と初めて面会したときに、
自身を庇うような言動をしたから敵じゃないと判断したようだな
まあ確かに琅燦が本気で敵対していたら、泰麒はもっと苦労したとは思うね

結局、琅燦が阿選と組んだ背景がまだ明確じゃないからなんともいえんわ
罪は罪だと思うし琅燦は裁かれるべきだとも思うが、内実や背景がわからんとな
50. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:55:03.74 ID:Zsk38OIT
耶利の前主公は琅燦しかいなさそうと思う反面、二重人格並みに違いすぎてしっくり来ないんだよな
国と民が犠牲になる実験をしながら「私は国と民を救いたい」ってわけ分からん
耶利は盲信するタイプではないし、聡いのに気づかないのも変だし
51. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:57:17.18 ID:k9+AUIIX
>>44
それな
阿選の乱もその後の無気力統治も妖魔のせい
しかも麒麟じゃなくて人間が操ってましたって妖魔と人間の関係ぶち壊してる
阿選が人に化ける妖魔でしたのほうがまだ納得できた
52. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:58:40.11 ID:tBp/wc55
そう
民を救いたいって部分でこれはロウサンじゃないだろってなるんだよ
最初に阿選を唆してるのはロウサンだし

>>44
妖魔側に異変がって奏一家母のが言ってたこと思いだした
繋がってるんじゃないの
知識があってもロウサンが一人だけで妖魔を
全部手配できるわけがないから係わってる黄朱が他にいる
53. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 01:59:29.15 ID:Q3Gkhx/O
泰麒の「ロウサンは敵じゃない」論、角のある麒麟の悪癖じゃないか危惧してる
54. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:00:13.94 ID:XLA47RMC
>>32
「膝痛がひどいので
明日辺り蝕が来るかもしれません」的な
55. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:00:45.12 ID:hexYP53V
同じことを何度も書いて冗長な部分が多かったわりに、これだけ長引かせてあれで終わりって・・・
作者が病んだか、そうじゃなきゃ編集が木偶人形になっていたか
56. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:02:23.72 ID:RMfTj3Nq
黄朱にとっては天の摂理に縛られた不自由としか思ってないかもね
解放してあげるのが救い
そもそもの考えが違う黄朱を宮城に入れるべきではないな
しかもあんな要職に就けて
57. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:08:10.47 ID:hWnDXeXb
驍宗さま結婚してくれ!!
58. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:09:36.09 ID:QGaF/mes
>>53
自分はそれだと思った…
59. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:10:56.82 ID:k9+AUIIX
妖魔のとこ以外はほぼ不満ないんだけどなー
後半の激しいアップダウンからハッピーエンドも良かった
誰も太刀打ちできなかった阿選の乱が実は何でもありの妖魔無双でしたってそら酷いよ主上
黄海で生きてる連中ですら撒き餌撒いて呼び寄せるのが精一杯だったのを麒麟以外が操っちゃうって
60. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:11:34.40 ID:30Urrry3
泰麒の琅燦敵じゃない発言は琅燦が教唆犯かつ共犯だという事実を知らないから出て来た言葉だと思った
柳の異常といい別の摂理に従っているはずの人と妖魔の関係が崩れ始めているのかな
これで琅燦が妖魔を便利に扱えた事に特に理由がなかったらがっかりするから短編集でなんとしても補完してもらいたい

>>57
既に伴侶(同然の存在)がいるんで…
61. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:13:07.26 ID:QGaF/mes
ロウサン、国と民を救いたいって、
王と麒麟、天のシステムから国と民を開放したかったとかそう言うの?
天が王を選ぶのに少しタイムラグあるとか言ってたし…
天の存在を確認してたよね?
李斎は天の存在を知ってて、理不尽だと感じてたから
ロウサンもそう言うの感じてたとか…
62. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:13:15.06 ID:tBp/wc55
四巻174pで阿選が六官長を召集して会議を始める
阿選が李斎生存を知ってせん滅を命じる
176pで玄管が静かにその場を離れて動く
同じく李斎の生存を知って李斎を生かすために青鳥を飛ばす

玄管が六官長かそれに連なって会議で話聞ける立場の誰か
ということまではわかる
玄管ロウサン説も完全に否定できないんだよね
位は剥奪されてたけど阿選の重用で会議には参加できてたような
63. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:14:52.87 ID:E7vp3DY0
短編をお楽しみに!っていう終わりかただったね
気になる事たくさんある
64. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:19:16.96 ID:w7r0cS/m
琅燦は斬ってみればと確かにちょっとした助け舟を出したようにも見えるけど
阿選は琅燦から色々聞いてるはずだし
あれはうざい張運たちをある程度納得させて且つ泰麒を泳がせたかっただけなんじゃないかとも思う
65. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:21:16.33 ID:9hGzlojG
本筋とは関係ないけど
やっぱり延麒って陽子のこと「ようこ」って呼ぶんだね
たしか新潮版の黄昏では鈴が「ようし」って呼んでたからひょっとして風の万里以降は音読みで統一してるんだろうかと思ってた
あと泰麒が驍宗様って言うのは自然だけど景麒が陽子様って呼ぶのを想像したら違和感が半端じゃないなとか思った
66. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:21:50.81 ID:SkofUiJ6
主上「初出の土地の名も無き民主役で短編書くよー!」
67. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:23:54.91 ID:72Nw3oaj
驍宗と阿選の対話
琅燦周り
平和に向かう戴(民視点)
平和に向かう戴(泰麒たち視点)
助けてくれた国に挨拶

短編で読みたいのはこの辺かな
68. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:24:35.41 ID:hWnDXeXb
李斎は将軍辞めて夏官長大司馬あたりに任命されるのかな?と思ったけど、あの人文官には向かないタイプだよなあ…絹の長袖着て宮城内で仕事してるイメージが湧かないというか
69. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:25:04.35 ID:1puWuglc
>>53
悪意がないから敵とは違うって意味なだけで結果は国大混乱で人死にまくりだから驍宗が処罰するでしょ
巌超と静之が殺しに行ってる
短編に期待
70. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:26:16.18 ID:wsjv4+qr
>>68
軍で教官みたいなのやればいいよ
71. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:28:53.81 ID:2qP342jZ
>>67
英章視点で潜伏開始から正頼驍宗との再会まで読みたい
72. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:28:55.37 ID:tBp/wc55
短篇はロウサン周りと李斎モフモフ編と
園糸その後と行方不明のガンチョウ達と
平和な時間を過ごす戴主従と綺麗になった正頼その後と
陽子達との再会編見たいなあ
73. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:33:40.87 ID:P48FjaKB
驍宗が実は自分の事を意識して認めていたと知ることと
自分の妄想通り歯牙にもかけられていなかったと思い知らされること

阿選には実際どっちの方がダメージなんだろうな
74. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:34:30.63 ID:SkofUiJ6
再会した主従の日常はもちろんとして、蘇りし正頼が泰麒のじいや業に復帰してる様子も少しでいいから読みたいな
75. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:35:50.09 ID:TQr0AV53
項梁から英章臥信進軍ルートの短編も頼む
特に英章はキャラ立ってたのに出番少なすぎてもったいなかった
76. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:42:17.53 ID:hhtj2BlN
琅燦がどの時期に阿選と共謀したのかが気になるね

鉱山と妖魔を利用して驍宗を生きたまま幽閉させるって計画から考えるに、
文州の乱の前から組んでいた可能性がある
阿選があらかじめ用意していた文州の乱に乗っかっただけの可能性もあるが、
途中参加で妖魔を用意する時間があったのかは疑問だ

そうなると、文州の乱は登極の半年後とのことだから、
妖魔の用意や乱の根回しを考えると、驍宗の登極時にはもう組んでいた可能性が高いか

琅燦は阿選の計画に気づいて驍宗を助けるために、
あえて阿選と組んだ可能性とかも考えてみたが、その線はないかもしれんな
77. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:43:52.84 ID:gPE8DZtX
>>67
臥信英章の話読みたい
地図に名前書いたあれは本編で出せよ!って言いたくなる
78. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 02:48:21.59 ID:aUNxeEfp
>>68
陽子見てるから意外と努力するかもしれないよ
ガチガチな文官になる必要ないし
要職を勤めて陽子に形式上外交上恥ずかしくない立場でいる必要もあるだろうし
79. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:03:34.67 ID:tBp/wc55
阿選が文州の乱を起こすためには
ヒンマン付き黒赤鎧兵と山を崩す妖魔が必要だった
それを考えると驍宗登極直後ぐらいから
ロウサンは阿選に協力したというか唆してたのでは
80. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:08:15.08 ID:jO1e4Liw
教唆したことと泰麒に手を貸したことは別に矛盾しない
分からない、というか理解できないのが行動原理なだけで
81. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:09:17.80 ID:hWnDXeXb
黄昏では戴が妖魔の巣窟であるかのように描かれていたけどあれは李斎視点だったから、ってことでいいのかな
阿選と琅燦?が差し向けた妖魔がしつこく李斎を追っていたというだけで、驍宗が生きて祭祀を怠らなかったから国土から湧いた妖魔はほぼいなかった…?
82. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:11:14.01 ID:cPIB1dx+
読んだ 戴主従2人とも生きたままで良かった
雁も出てきて嬉しかった

琅燦周りはちょっと消化不良っていうかエピソードデルタっていうか
短編集でやってくれるのかな
83. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:11:31.86 ID:45Pv8VT1
西王母に二回会ったり、延主従に気にかけられるとか、李斎の人脈が並みの王や麒麟以上にやばいな
84. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:13:52.78 ID:gPE8DZtX
野生妖魔は眠ってた感じだよな
だから妖魔の跋扈は阿選が差し向けたやつなんじゃないか?
冬は越せないも正しいと思う
首都まで死人がでたから放置しとくとやばくなってた
85. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:25:24.31 ID:hhtj2BlN
驍宗の登極時には、すでに琅燦は阿選と組んでいたと仮定すると
阿選との会話も相まって、玄管が琅燦だとする作中の見解にも疑問が生じるね

民や国を思うなら、なぜ戴冠間もない時期に大逆の徒と組んだのか
状況的にも言動的にも、玄管が琅燦だとするのには違和感を覚えるな

まああくまで根拠は作中の描写からの仮定に過ぎないから、
新しい事実が出てきたらどうにでも転ぶだろうけどね
86. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:27:09.29 ID:Om79f0eD
ロウサンの事情が明かされないまま妖魔のあれこれがロウサンの仕業でしたってだけ明かされて放置されてるこの状態が
我ら読者をあの広場の民状態にする仕掛けだったとしたら凄いなと思う
今は敵意満々で石掴んでる人もいるけど
それを取り落してしまうような事情が短編で明かされたとしたら自分は「主上!」って五体投地で平伏するわ

まあそこで明かされなかったとしても
もしかして長編が今回で終わりというのは撤回されて将来的に「天の摂理に立ち向かう話」が描かれる可能性があってそこへの布石なのかも?くらいに思っておこうと思ってる
あそこまであからさまに描写が足りないとなるとそっちを期待する方が良さそう
魔性の子ラストでの記憶取り戻したから帰りますバイバイなつれなさだって今回意外な形で回収されたわけだしとにかく待とうと思う
87. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:40:46.58 ID:phYzKPH+
>>86
小野さんはミステリ作家でもあるから、
確かにそういう仕掛けはあるかも
そうだったらいいな、って気持ちもある

明かされなかった部分に対しては
明らかに説明不足すぎる
短編集に期待だね
88. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:51:25.47 ID:yhCvftTk
>>76
王になった直後では
二代同姓の王は続かないとかただでさえ絶望して闇落ち気味の阿選煽ってたし全部計算実験
89. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:51:33.49 ID:phYzKPH+
タイトルは読む前は泰の王と麒麟じゃん、って思ってたけど
今思うと雪の函養山と新月のお供えなのかな
名も無き民の尊い人を思う気持ちが
函養山の底にいる相手に届いた、ってことで

メインキャラがバカスカ活躍する話ってより
こういう市井で暮らす民の話を書きたかったんだよね?小野さんは
90. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:53:48.26 ID:pXUj9wAx
驍宗と阿選の対話はとても読みたいけれど驍宗も阿選の内実を推し量れてないし阿選も阿選で自身の何か簒奪に向かわせたか把握してないっぽいから会話になるのか
わからないがわからないまま進んでわからないまま終わりそう
91. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 03:58:16.46 ID:QteHMB+g
陽子も泰麒も何でも信じちゃうピュアっ子から散々な目にあって別人のように逞しくなったなよなぁ
特に泰麒は正頼や李斎ではなく阿選と琅燦信じて使令手放したこと一生後悔するだろうし二度と騙されない冷静な麒麟になりそう
92. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:10:45.36 ID:hhtj2BlN
>>88
3巻の阿選の述懐を見るに、驍宗の改革が性急すぎるとの評判が出てからみたいだね
まあ、直後とも言える時期か

計算実験のわりには、妙に阿選への言葉遣いが敵対的なのが気になるんだよね
妖魔の管理には自分が不可欠という考えなのかもしれないが、
それにしたって阿選が玉座に飽いたように、一切合切どうでもよくなって
感情のまま疎んで処罰する可能性も、琅燦なら十分思い当たると思うんだがな

天の条理を探る実験の一環なら、情を排してことに臨んだ方が賢明なはずなんだが
そうはせずに阿選への侮蔑を隠そうともしない点に、琅燦の内実の一端が現れてるとは思うね
93. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:15:27.30 ID:jO1e4Liw
最後まで阿選の葛藤があるのかと思ったらただのクズで終わって残念
94. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:25:09.67 ID:9yXXYSKr
そういえば初めて伏礼やめさせてたの陽子じゃなくて泰麒だったんだな
もちろん下男下女相手のことで政治的な発言じゃないけど
95. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:36:50.18 ID:cN88+X1H
読み終わった…
後半辛すぎたけど驍宗のよくやったで涙腺崩壊
鳩が思ったより簡単に駆除されてて笑った
心残りは南瓜
96. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:42:54.67 ID:ww9YX6/b
驍宗の活躍描写がポケモンゲットしかなくて存在感が
あと刑場の目と目で通じ合う〜くらいで
97. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:54:32.32 ID:y0+CBntj
王座についたことで、今までよりも遠いところに驍宗様が行ってしまい、がっかりしてめそめそしてる阿選に、お前のこと認めてるぜ!これからは支えてくれよな!的なことを言ってあげてれば、この戦いはなかったのかね。
大団円で終わってくれて嬉しいけど、天×王&麒麟の壮大な話を期待してたので、期待値が高かった分、若干肩すかしでした。
98. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 04:57:02.54 ID:cdHTVcov
>>41
慈悲の生き物といってくれw
99. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 05:00:51.93 ID:cdHTVcov
>>69
驍宗が処罰するとして、泰麒あるいは国民にどう伝えるんだろ
泰麒には隠して、というのは止めて貰いたいものだがさて
100. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 05:01:27.69 ID:f+rPOADG
今読み終わった

結局書かなくていいことを書いて
書くべきことをほとんど描かなかったな

とりあえずおつかれ主上