~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

小野不由美&十二国記 其の254

1. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 00:48:35.10 ID:30Urrry3
「十二国記」など小野不由美作品について、熱くマターリと語りましょう
最新刊「白銀の墟 玄の月」を含む「十二国記」シリーズの詳細と予定は新潮社公式サイト参照
https://www.shinchosha.co.jp/12kokuki/

次スレは>>950がスレ立て宣言をした後立てて下さい

【前スレ 】
小野不由美&十二国記 其の250
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573320546/
小野不由美&十二国記 其の251
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573356006/
小野不由美&十二国記 其の252
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573370553/
小野不由美&十二国記 其の253
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1573385642/

【十二国記関連スレ】
懐かしアニメ平成板:十二国記 第六十一章
http://mao.5ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1520579134/
AA長編板:十二国記 十三章
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/aastory/1284212808/
中国英雄板:十二国記
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/chinahero/1169889671/
401. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:34:23.41 ID:AMYx6lt1
>>387
完全妄想だけど 二度と次の王は選べないとかだったらいいなと思う
麒麟って本来王が死んでも残されるもので そこがまた哀れだったから
いつか遠い未来あかんくなったら二人で諸々準備して禅譲してほしい
402. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:34:35.94 ID:Z2QHoYCr
黄朱全体がロウサンと同じ思想ってことは百パーないだろうけど、協力者はいるだろう
しでかした事態の大きさからそれなりの人数がいるだろうし
どう考えても妖魔捕まえて、輸送して、使役させてがロウサン1人では不可能な気が

黄朱が官になるために戸籍とらないとだめなら、もう黄朱じゃなくね?ってならないのかな
飛仙ならまだわからんでもないけど地仙なんだよね
天システム否定したらあかんくね
403. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:36:42.58 ID:0Kd7T0NJ
壺の中の白雉と落盤で閉じ込められた驍宗がダブってみえた
404. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:38:10.03 ID:ctma06Ds
土匪が琅燦の知識を手に入れたら州の1つや2つ乗っ取れるやろね
戴は痛い目見てるから驍宗が対策打つだろうけど他の国はダメだろうな
とりあえず黄朱は徹底的に迫害やね
405. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:38:45.19 ID:e5qZRk7J
泰麒は黄朱の迫害に繋がることを恐れて琅燦は敵じゃないって言ったのかもな
406. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:39:05.97 ID:AMYx6lt1
>>402
黄朱が俄然こわくなってきた
ロウサンの探究心的なものは読者も天の摂理に対して気になってたところではあるんだけど
やろうと思えばあそこまでやれるなんて脅威だ
407. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:39:11.92 ID:W85NPU9W
>>398
「驍宗にとっては」幸運だった
まさしくその対比ですわ
408. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:39:17.60 ID:rBvWpF8d
ロウサン一人だけで妖魔を国に持ち込めたのか?ってのがあるから
黄朱側の協力者がおそらくいるんだよね
ロウサンの単独犯ならロウサンを捕縛してやり方吐き出させて
処分すればそれで済むけど多分それで終わらない背景がある
それを放置すると戴じゃなくても第二第三のロウサンが出る可能性がある

黄朱側が危機感持って動かないなら
黄朱の民がまとめて滅亡させられても仕方ないぐらい
国の王様たちにとって危険因子だよ

事実を知らされただろう延や奏あたりがどう動くかになるよ
短編で終わらないだろってのはあるけど
409. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:39:28.78 ID:ctma06Ds
>>403
自力で壺から脱出する白雉見てみたかった
410. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:40:57.71 ID:RHzDcNO7
>>394
王は天の下僕として働いてるわけじゃなくて
ただ役目だから仕方なく引き受けてるだけでしょ
天の仕組みを解明することの利益を優先するのはあり得ると思う
実際琅燦と阿選のやったことでは泰王泰麒は失道してない
天の裏をかくという実験は成功してる
411. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:41:22.80 ID:UmzjIYqo
>>388
それそれ
嫉妬を軽んじる訳ではないけど自己嫌悪や自己否定は
嫉妬より質悪いと思うんだよね
412. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:42:36.87 ID:XsMQ0l7u
>>379
許されるなんておかしい!とまでは思ってないかな
でも残念ながら、もしそれを理由に(行動原理の分析であっても)したら
どうしても黄朱を危険視、異端視する傾向は強まるとは思う
それが個々ではなく全体を同一視した理不尽なものであってもね

それはこれまで融和的な方向に導かれてきていると思われた
物語世界の流れに逆行するように感じられ、それは残念だと思う
っていう感じ
413. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:44:21.36 ID:RHzDcNO7
>>394
ラインは別に越えてないな
王とは何か麒麟とは何かって定義を狭めていってるだけ
414. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:44:55.52 ID:KvEcbIjF
十二国記に輪廻転生という思想はあるんだろうか
戴は数百年は続いて欲しいけど終わったら違う形で戴主従二人揃っていて欲しい
415. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:45:27.55 ID:AMYx6lt1
「使令がただのニとは身の不幸」って驍宗や泰麒自身の護衛に不備もあるが
もっと頭数いれば妖魔絡みで何か気づけたのかもしれないなと思った
416. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:47:09.59 ID:2jaIu5Si
>>355
恵棟が文州候になって、驍宗は自力脱出に加えてすうぐゲット。
戴麒は恵棟にかわり巖趙ゲット。

盤面が揃って4巻は怒涛の無双ハッピーエンドだと思ったのにな。

違和感があるのは驍宗が延に助力を請おうとした点。
昔の驍宗なら自力で玉座奪還にこだわりそうなのに
417. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:47:11.67 ID:kOwPxfws
>>410
そういう意味では、理想は日本の天皇制みたいなものなのかもね。
天皇が祭祀しているから日本は平和(という設定)だけど、別段、祭祀している人間がそのまま政をしなきゃいけない理由はない。
今回、王様が山の中でも祭祀していたから、実はそこまで国土は荒れ果てていない。
418. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:48:53.70 ID:W85NPU9W
>>411
嫌悪や否定の主体は他ならぬ自分なので
外的要因の排除では原則として根本的な対処にはならんからなあ
そら逆上もすればエスカレートもするわな、と
419. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:49:39.99 ID:yhzMCLap
泰麒を殺そうとしてたまたま角が抉られたんじゃなくて
殺さず角を抉ろうとして鳴蝕で逃げたのが予想外だったのね
420. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:49:58.14 ID:RDrdmAsQ
>>307
・二声氏を助けた事を阿選に教えた人物は結局誰なのか
・李斎がまだ戴で孤軍奮闘してた時内部から裏切り者が出たのは何故なのか

これ自分も気になった
今作中では李斎側には裏切り者出なかったし
宮城内で病むのと同じ原因なのかと思ってたけど、病むのと裏切るのは違いそうだし
回収漏れだと思う
421. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:50:02.70 ID:KvEcbIjF
>>416
6年の孤独な生活のうちに丸くなったんじゃね
だから助けを借りるようになったと思ってた
422. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:50:20.74 ID:AMYx6lt1
ホウトをずっと疑っていたから申し訳なくてさ
霧渡る夏の呀嶺の景色が綺麗だって言ってたの
誰か見に行くエピソード読みたい ただ自分の罪悪感のために
423. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:50:42.91 ID:pdEJxthG
>>391
他国の例からすると普通に失道に入るにはもう少し時間かかるんじゃないか?
424. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:51:47.37 ID:RHzDcNO7
>>408
その王さま達のほうが天の摂理を揺り動かそうとしてるんじゃないのか?って思うんだよね
特に柳なんか王がいなくても麒麟がいなくてもやっていける国を作りたかったわけでしょ
琅燦も驍宗がわざわざ連れて来たわけでしょ
425. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:52:09.64 ID:4ocnmFEx
常人よりはタフだけど、しっかりして見えても長年の孤独は人の性格を変えると思う
ギョウソウも戴も部下も疲弊しすぎてて昔よりもプライドは二の次になるくらいなんじゃないかと
426. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:52:27.91 ID:vR+akBRB
もう1人裏切り者がいる〜みたいな感じだったのにいなかったな〜
427. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:52:53.92 ID:kOwPxfws
>>420
すごく好意的に見れば、中途半端に病んでいた状態で裏切るのかもね。
ただ、作中では、だんだんと無気力なにるか、一気に無気力になるか、という登場人物しかいなかったので、
基本的には君の言うとおりだと思うけど。
428. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:53:21.87 ID:KvEcbIjF
泰麒はもう少し使令増やさないとダメだと悟っただろうから饕餮以外にも増やしそうだ
429. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:53:29.18 ID:rOOAlqlY
>>65
陽子が正式に王になる前に出会ってるからだと思う
延王や楽俊も「ようこ」じゃないかな
430. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:53:37.98 ID:AMYx6lt1
驍宗が「蒿里」の名前を呼んだシーンで感情が天元突破したから後はうんうんと読んですっと終わってよかった
戦乱があるってことは 園糸みたいに待ってる人がいるどこかの誰かが あとは烏が喰らうだけになるんだと
締めはあれでようございました
431. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:53:43.82 ID:UmzjIYqo
>>400
そこなんだよね
阿選は驍宗を敬愛してたんだと思うんだけどそれを理解してなかったって感じ
学問においても軍においても政治においても驍宗と双璧ではあったんだけど
己が心を理解してなくて理解した途端うわー!って暴走した感じ
だからそれまで並び立つと称されるほどカッコよくいられたのに一気にダサくなっちゃうし
小物感満載になっちゃうみたいなさ
432. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:54:54.52 ID:vR+akBRB
いや〜雁って近隣三国問題ばかりで大変だねえ
433. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:55:18.95 ID:RDrdmAsQ
阿選討つとこと、コウリョウ園糸再会シーンは想像できるので無くていい派だけど、
コウリョウが英章にたどり着くまでは読みたかった
最後の、英章軍が李斎達に合流するところはお約束な感じでそれでいいんだけど、途中の描写が少しでもいいから欲しかった
434. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:55:26.34 ID:AMYx6lt1
読み終わって振り返ってみれば張運いいな
唯一と言っていいギャグ枠だった
435. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:55:34.00 ID:RHzDcNO7
>>409
驍宗が死んでたら地面をぱっくり割って出て来てたかもしれない
そして自分専用の止まり木にとまって鳴く
436. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:56:29.41 ID:ToikZt4l
>>420
琅燦が自分の周りに間諜を放ってるのと同じように阿選も間諜使ってるってあったから単純にスパイが混じっていたんだと思ってる
437. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:56:33.79 ID:RHzDcNO7
>>414
輪廻はアーリア人の文化
438. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:56:55.95 ID:rBvWpF8d
>>351
二声氏の情報流したのはロウサンだろうなと

後者は単純に李斎は州候の力を借りながら挙兵してたみたいだったから
雲海上と繋がる誰かがいれば病ませた兵を送り込んで
瓦解させることは可能だと
阿選もあの時期相当執拗に李斎を追いつめようとしたってモノローグしてるし
439. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:57:19.85 ID:KvEcbIjF
>>434
泰麒の態度に激おこして阿選に言ったのに聞いたですまされたので笑ったw
440. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:57:48.11 ID:Z2QHoYCr
>>420
回収されたとしても全部妖魔の仕業ですってなりそうだな

戴に妖魔がうじゃうじゃいる情報は李斎を追いかけてたからで、巧の陽子みたいな状況だったでいいのかな
441. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:58:11.75 ID:W85NPU9W
>>433
そこは短編集に期待したい

正頼から情報を受け取って英章たちとわたりをつけるまでの回想を挟みつつ
ラストは園糸、栗との再会で〆、みたいな
442. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:58:45.06 ID:AMYx6lt1
驍宗は阿選か起つと察した時点で受け身に徹するしかなかった んだな
でも何か出来たんじゃないかと後の祭りだけど
いっしょに釣りに行くとか麻雀するとか遊びが足りんよあの国は
443. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:58:59.26 ID:ToikZt4l
>>416
国を立て直す方が最優先だと思ったからじゃないのかな、違和感はなかったなあ
444. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:59:12.45 ID:kOwPxfws
>>433
ここの登場人物一覧でも一番上に上がっているように、項梁は最初からずっと丁寧に描かれてきた人物なのに、
クライマックスの場面では、完全に舞台背景の役割になっていたのは残念だった。
ものすごく重要な役割を果たしていたのは間違いないんだけど、具体的な描写がないのは寂しい。
445. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 10:59:26.52 ID:b6Am9Rpj
>>369
申し訳ないがあの描写で拍子抜けって感想にびっくりなんだが
自殺行為も同然だったじゃん…
やればできるんだから死ねって言われてそうする?
しかも物理的としかいいようがない力によって王以外への叩頭ができない→その天の決まりごとを意思の力ひとつでねじ伏せたんだ
意思の力だけでできたんじゃんって言うけど
その意思の力がどれだけの犠牲と覚悟を積み重ねたものの産物だったのか本当にちゃんと読んできた?
おそらく王以外に叩頭し自ら剣を持って殺傷した麒麟は後にも先にも泰麒だけになるよ
446. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:00:10.77 ID:YGw/nDJk
>>442
起ちそうだから先に討っておこうってわけには行かないもんね
起ちそうだと感じた時点でちょっと今日二人で飲まね?と誘って飲んで歌ったらよかったんや
447. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:00:18.41 ID:ctma06Ds
>>416
玉座奪還に時間がかかればそのぶん戴国民が苦しむ事になるから最短でやろうってのは違和感なかった
448. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:00:56.84 ID:AMYx6lt1
阿選に叩頭は本当に痛ましかった
あれで何か壊れてると思ったら案の定後遺症だよ
449. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:01:17.89 ID:mdjEz4kW
主役張ったキャラがいる慶戴雁恭の内乱は描かれないだろうから、もし主人公が新たに出るとしたら荒れてる国の民かな
黄朱の主人公による原作の事情なり知識なり、一番はロウサン評を知りたい
450. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:01:31.15 ID:O6wKJHJc
>>416
驍宗は轍囲の故事のときから民のことを考えて動いてる
今回だって民のことを考えれば力を借りた方がいいのは明白
451. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:01:33.25 ID:AMYx6lt1
>>446
筋トレに誘って筋肉で競うべきだったと思う
452. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:01:57.05 ID:NkkVy+1x
琅燦は見た目は18の娘だけど、三代前の王から仕える冬官などとも遅滞なく対応できる知識があることから・・・
前王以前から仙籍にいたとすると130歳以上、下手すると櫨先新より長命かもね
見た目が若いから才能あっても機会がなければ昇仙できない武官ではなく文官出身の仙か、遠甫や更夜のような飛仙かもね
453. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:02:11.22 ID:rBvWpF8d
正直短編で鴻基奪還の中でまた誰かあっさり死ぬんじゃないかって震えてる
454. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:02:16.24 ID:xvHAn0tZ
読み終わった記念カキコ
二十二章まで読んで暗くて辛くて嫌な予感しかしない
二十三章読んで泣き、残りページ数の少なさから覚悟を決め、泣いた

残りはもう小野先生に感謝
戴史のラスト一文で泣いた
色々気になることはあるけどとりあえず今は浸る
455. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:02:21.72 ID:yhzMCLap
丸くなったのも疲弊してたのもあるけど頭下げられたのは相手が延帝ってのも大きいのでは
嫉妬せずに凄いなと思うものは凄いって認められるのは驍宗の美点だと思う
456. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:03:11.09 ID:kOwPxfws
驍宗については、そもそも自分の力でなんとかなるとおもっていたら妖魔が出てきてさあたいへん、
だったので、おとなしく助力を願うのは行動原理として不自然ではないんだけど、
もう少し内面描写はあって良かったね。
部下たちに流されている部分が多かった気がする。
あえて捕まると判断したところと、火事の村を助けようとしたところくらいか。

アセンとの対面が見たかった、という人もその辺の描写不足からの不満かな、と思う。
457. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:03:34.87 ID:+K2pQJoJ
黄朱の問題は放置すると世界が瓦解しかねないから各国が敵視まで行かなくても監視は強くなるだろう
安定している国はまだしも不安定な国にとっては一気に国を滅ぼしかねない
全体を敵視されたくなければ黄朱自身が何らかの手を打たないといけないだろうけど、そうするとある程度の組織化が必要で、それはもう十三番目の国になってしまう気もする
このあたりはぜひ読みたいけどどう考えても短編におさまる問題じゃないよなあ、いろんな国の主従も見られて楽しそうなのに
458. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:03:57.82 ID:vjgxcp7w
烏衡は驍宗に斬って欲しかったな
なんかあの終わらせ方はヌルすぎる
あそこまでのグロ描写書いててなんかもうね
459. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:04.06 ID:b6Am9Rpj
>>388
同感
それ+驍宗への敬愛がこじれたんだなって
鳥衝のあれこれではより顕著だと思う
だからここでの小物だったっていう評には賛成できないかな
実際に阿選が圧倒的に劣勢にも関わらず阿選を討つまで3ヶ月もかかってるし
460. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:27.20 ID:RHzDcNO7
>>434
しかしなんで鳩は張運をぱくぱくできなかったのか
そんなにまずそうだったか
461. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:37.24 ID:AMYx6lt1
妬んだり羨んたりせずに純粋に「すげぇ!」って讃えられる美点は少年漫画の主人公のようだ
そこいくと陽子さんは「傑物だったんだな…(溜息)」だからやっぱ中嶋さんだわ そういうところが好きなんだけどね
462. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:38.33 ID:YGw/nDJk
>>444
項梁が去ってからずっともうすぐ項梁と英章が来るぞ…来るぞ…と待ってたのにだんだん残りページ数が少なくなって物語も不穏なままで、あれ?あれ…?項梁?ってなってたよ…
白銀初出キャラで一番たくさん描かれたキャラだったのに…
463. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:52.58 ID:GO9THnqO
延王はもともと雲の上の相手でありつつ知り合いでもあるし
即位直後も協力してもらった経緯があるからな
464. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:04:56.06 ID:UrM3ypDI
泰麒の心情を隠すためにもお供の李斎視点、バトンタッチで項梁視点は必要な存在だったけど、それぞれ個人の幸せをみたいところ
李斎なんて片腕も飛燕も失って職もどうなるのか、悪いようにはされないだろうけどね
465. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:05:10.20 ID:oPVBNGlj
ロウサン単独で妖魔の大量調達は無理なのではないだろうか
となると黄朱の中に危険思想が生まれている可能性
行方不明の芳麒は盗まれたかもとちょっと思う
466. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:05:20.42 ID:UmzjIYqo
>>441
そこは絶対絶対短編で書いてくださいって思ってる
467. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:05:25.84 ID:kIW1WMId
>>363
下段わかる
以前から差を見せつけられてた相手をやっと視界から消して安心してたら
泰麒も驍宗も絶望的な状況から自力で這い上がってきた(どういう経緯か知らないだろうからそう思ってるだろう)ってそりゃ動揺もするし小物ムーブもするよなあって納得できる
468. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:05:56.38 ID:KvEcbIjF
>>448
後遺症は人を殺めたのもあるだろうからな

沢山の人を犠牲にした為に民の為に主上の為に王じゃない人に叩頭したそんな麒麟がいた事は語り継がれていくんだろうな
469. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:06:20.27 ID:AMYx6lt1
>>460
張運は使えるから阿選やロウサン側で手加減してたのでは
なぜ使えるかというと バカだから
470. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:06:53.06 ID:/mLH5cls
ハクチーが壺の中で蟲毒化してないか心配w
恨み骨髄で無理やり二声鳴こうとしたりして
471. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:07:15.70 ID:YGw/nDJk
>>452
それだけの長さ国と天の恩恵を受けていながらあの所業はますます納得できないな
472. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:07:29.01 ID:2jaIu5Si
>>421
猪突猛進だった20代から成長したんだね。

他国の助力があれば被害少なく奪還できるのは分かる。
ただ驍宗は軍出身で部下も同じ、いつかの奪還に備えてきたから「こんなこともあろうかと」伏線で無双すると期待してしまった。
473. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:07:44.60 ID:pp8Jpj4j
ヌルポ
474. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:07:51.51 ID:AMYx6lt1
開き直り泰麒「他の台輔方もやってますよね 間接的に 殺人」
475. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:08:03.50 ID:Cb1Dmpxq
>>416
民第一だし、王様だもの
476. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:08:25.29 ID:YGw/nDJk
>>458
グロ描写を具体的に書きすぎかなと思った
兵士を怒らせるためなんだろうけど
477. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:08:38.99 ID:NpLwwH6A
正頼は結局は挿絵通りおじいちゃんなのか、山田氏の読み間違えでアラフォーアラサーくらいなのか判明したんだっけ
478. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:09:07.90 ID:XsMQ0l7u
とにかく泰麒と驍宗がじっくり話してるとこ読みたいわ
なんだったら「幾日も互いの身に起こったことを語り合った」
とかのト書きでもいい

お互いいろいろと察してるとは思うけど、まずはちゃんと話して欲しい
479. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:09:14.63 ID:DXrQLXgE
短編集で見たいもの

・鳩ポッポにやられた人たち、特にケイトウの治療
  角戻った泰麒がポッポを使令にしたらいけそうな気がする
  使令にカウンターポッポや症状解除を発動させられそう
  と言うのも、ポッポ病は魂魄ぬきというより心の陰気が強くなりすぎてああなる気がするので、使令にすれば逆に陽気を強くしそうかなと
  ただしその場合フツウの人に鳴き声聞かすとヤバい薬キメてみたいになりそうだが
 
・シュトロハイム大佐ばりにサイボーグ化した正頼
  「戴の冬器技術は世界一ィィ!」
 
・今度こそまともな驍宗様のビジュアル
  似ている設定のアセンはイケメンに描かれてるのに(泣)
480. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:09:32.84 ID:9yXXYSKr
あいつはクズだけど天帝に与えられた命なんだし生きてる意味があるんじゃない?
許してあげようよ

みたいな考え方って十二国にあったっけ?
なぜ天帝は罰を与えて下さらないのか、と言う人はいるけど
そもそも天帝はなぜあんなクズをこの世に産み落としたのか、って言う人いないよね
481. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:10:34.07 ID:AMYx6lt1
あの李斎にあそこまで冷たく嫌われる西王母はなかなかのものだよ
482. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:11:01.39 ID:YGw/nDJk
>>465
芳麒盗まれた説は初めて見たな
生まれてすぐに女怪ごとさらうのかな
483. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:11:36.52 ID:KvEcbIjF
>>481
泰麒の為だから行くけど本当アイツらは変わらねえって言うのが出てて草生えた
484. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:11:36.71 ID:UmzjIYqo
>>448
ほんとそれな
あそこ痛ましすぎて痛ましすぎて
そのあとのセリフも痛みを感じる権利などとうに自分にはないと断じてるのが辛くて辛くて
見てられなかったよ
485. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:12:18.27 ID:MYZHXWcc
回復しても驍宗が悟ったおじいちゃんのように穏やかに丸くなってたら少し笑ってしまうかも
同じ経験をした白稚を縁側で愛でてそう
486. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:12:58.28 ID:NkkVy+1x
>>471
天のことわりの外の存在がいるのだから、その逆の勢力側があってそちらの仙がいる可能性もなきにしもあらず
487. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:13:41.58 ID:/mLH5cls
>>432
雁に終焉が来るとしたら、よその国を構い過ぎてて足元を掬われる感じになると思う。
488. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:13:44.82 ID:YGw/nDJk
>>480
落照でも法の敗北に打ちひしがれてはいたけどなぜ天はこんなけだものを柳によこしたのか?よりは国が傾きはじめてるからこれからこういうの増えそうだよなーって妖魔みたいな感じだったね
489. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:14:16.77 ID:9pi/ay34
>>416
あれは泰麒が死にそうな顔で剣を振り回すのを見たからだと思う
驍宗は麒麟の言動を民意の具現だと思ってるわけだから
援軍自体は王の強運の一部だと思ってそう
490. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:14:16.98 ID:VCYxQq1m
>>464
李斎の片腕は、もう以前通りに動けすぎて
言われるまでなくなってたこと忘れてたわみたいな描写もあるし
元通り将軍もこなせるんじゃない?
491. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:14:29.52 ID:b6Am9Rpj
>>468
このレスだけでうるっとくる…
後遺症がどういうものかはわからないけど驍宗の治世の中で少しずつ良くなっていくといいなあ
492. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:14:43.10 ID:GO9THnqO
>>478
それが一番見たいのでぜひ短編でお願いしたい
あとは泰麒が黄昏で世話になった人たちとの再会だよな特に麒麟オフ
493. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:15:27.32 ID:Z2QHoYCr
>>481
西王母をあそこまでどうでもいいもの扱いする李斎まじすごい
天に対しては泰麒と李斎が一番塩対応だと思う
494. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:15:43.93 ID:YGw/nDJk
>>492
蓬莱で泰麒を探した時のように、他の麒麟の気で泰麒が少し癒やされてくれるといいな
495. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:16:10.91 ID:neXiUWsd
短編は驍宗様の初勅希望。超希望
話の中で、ロウサンがどういう処遇になったのか一言でも言及されれば文句なし
496. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:16:24.97 ID:AMYx6lt1
>>492
「きを知らないかと訊ねても難しかったですね」
「きを探しているのに通じないとは」
「結局トウテツの気配がやばかったから分かっただけですね」
497. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:17:42.13 ID:Cb1Dmpxq
鳴蝕後、ただ一人行方知れずの皆白が絶対キーマンだと思ってたのに、
ただヤバそうなのでバックレただけとは…
498. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:18:22.19 ID:vjgxcp7w
膝かっくんはやはり角が再生してた証だったんだな
てかいきなりニョキニョキって再生したのだろうか
499. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:18:52.44 ID:DcXa8WDk
短編でああもホイホイ妖魔を操れた理由知りたいけど今さら説明されても後付け設定感半端ないのが
せめて真君以外にも妖魔を御せる人間がいることを事前に伏線貼っててくれたら
妖魔の存在が全てをご都合主義に感じさせてしまう
500. イラストに騙された名無しさん 2019/11/11(月) 11:19:39.48 ID:nw6qQ5+v
>>491
体調不良プラスもう驍宗以外の王に仕えることができない、とかだとまた泣けるな。
普通は麒麟死→王も死 王が死→麒麟は死なないだけど、驍宗が死ねば泰麒も命尽きる、みたいな。
ことごとく麒麟の常識を打ち破った泰麒だから。