~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

【日航機墜落33年】整備で入念に指示すれば「事故防げた」 ボーイング社任せ、責任否定−書類送検16人供述全容判明

1. ばーど ★ 2018/08/13(月) 07:45:02.73 ID:CAP_USER9
【特集】日航機墜落事故 送検16人供述全容判明
https://www.jiji.com/jc/v7?id=1808nikkouki

520人の犠牲者を出した1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故で、群馬県警が業務上過失致死傷容疑で書類送検した20人のうち、ボーイング社の4人を除く日本航空と運輸省(現・国土交通省)の16人の供述の全容が11日、明らかになった。「ボ社に任せた」とする責任回避の姿勢が目立ち、整備で入念に指示すれば「事故を防げた」との複数の供述が存在していた。

事故は12日で発生から33年で、今年12月で送検から30年。ボ社側が事情聴取を拒否したまま、20人は不起訴となっており、16人全員の供述全容が判明したのは初めて。

事故の第一原因は、78年の尻もち事故後、ボ社が後部圧力隔壁を修理した際のミス。県警はボ社のほか、ミスを見逃したとして、日航の「領収検査」と定例整備の担当者12人、運輸省検査官4人を送検した。
 
関係者によると、領収検査を担当した当時の検査部長は調べに対し、(1)ボ社に任せれば安心(2)担当部がすぐ行ける東京でやる安心感(3)できる限り早くやれ−という背景があったと説明。「責任を感じるが、検査課長を信頼し、任せていた」と供述した。

これに対し、検査課長は「技術部がやってくれると判断した。検査部長は何もしなくてよいと言った。ボ社を信頼した」と供述。「義務を果たしたが、内容的に足りなかっただけだ」と主張した。

一方、技術部機体技術課長は「主管は検査部で、協議調整を受けておらず、責任は負わない」と強調。「ミス防止を考えることに無理がある」とも述べていた。

ある運輸省検査官は「国の検査は二次的、後見的」と主張。ただ、別の検査官は「国の検査は最後の砦(とりで)。道義的責任は感じている」とも話していた。
 
墜落前年11〜12月に定例整備をした日航の整備主任は、修理機との指示はなかったとした上で、「広範囲で、嫌な仕事を与えられたという意識で、ザーッと見る怠慢な検査をした」と述べた。
 
上司ら5人は「事故機と気付かなかったが、修理した機だからよく見てくれと指示し、確実に検査すれば、事故は防止できた」「修理したことは頭にあったが、通常と同じ指示を与えただけ。指示していれば、事故は防げたと思う」などとする同様の見解を述べた。

(2018/08/11-18:39)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018081100369&g=soc
601. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:28:43.33 ID:PJTKVKx40
>>596
羽つけたら飛びそうではあるw
602. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:28:51.89 ID:pUKDO/2U0
>>558
てか、どうやってSSMを空中の目標にあてるのかと・・・
603. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:29:12.17 ID:j7pqEIfZ0
>>363
航路はわかってるだろ?
604. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:30:01.64 ID:nwWxEUxh0
>>595
そんな痕が尾翼に残っていたら、「なんだこれは!」で大騒ぎになるわな。
605. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:30:12.81 ID:9YYCew5D0
ジャップのいつもの逃げの手なw
606. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:30:17.12 ID:mi9kneOd0
>>602
誤射だから
607. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:30:46.16 ID:Ymaet/+B0
相模湾に落ちた?尾翼は未だに発見されてないの?
608. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:30:50.08 ID:j7pqEIfZ0
>>384
じゃあ、捏造じゃないのはなんだよw
609. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:31:11.52 ID:nwWxEUxh0
>>363
横田基地の着陸許可はもらったよ。
羽田まで機体は帰れそうもなかったし。
610. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:31:47.60 ID:MxEU0Y4L0
>>572
作戦名はトロン開発技術者抹殺作戦
そもそも相模湾で撃墜する予定だった、墜落理由は整備不良による後部破損
アリバイまで用意していた、だがミサイルは後部を破壊する場所には当たらなかった
尾翼をふっ飛ばす位置に当たった、撃墜とはならず旅客機はその後も飛行を続けた
海上への胴体着陸は生存者を多数生む可能性がある、米軍は海上に出れば撃墜すると
通告を出した、だからボイスレコーダーの会話では海上に出れば助かるのでは?
と可能性を探る会話すら無い、途切れ途切れしか公開されてない
非公開部分は米軍への非難及び米軍に撃墜される事に関する会話
611. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:32:40.59 ID:aMU2IjXE0
ミサイル説が本当ならあんなに綺麗に垂直尾翼だけ吹き飛ばせない
612. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:32:44.60 ID:PJTKVKx40
>>602
トンデモ陰謀論を俺が盛ってやる
これは紅鮫がタイムスリップしてきたに違いない!!!
613. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:32:48.19 ID:AdiqGKAY0
>>594
でもわからないからヨシとしちゃうと以降もどんな修理されるかわかったもんじゃないから、
何かしら対策は必要だから検証や責任の所在決めるのは大事だよ。
614. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:32:58.18 ID:WMkjv89e0
>>2
よっ池沼 元気か
615. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:33:17.69 ID:j7pqEIfZ0
>>429
木に魚を求め
616. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:33:24.70 ID:aOey0mRY0
>>589
これは涙が出るよ。今生き残った人は忘れたくても一生忘れられないよね、四人のかたはホンとに生命力が強かったのね
617. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:33:34.41 ID:2puUAph/0
>>66
航空機整備適当にやって堕ちるなんてそれこそ何件もある
亀裂を当て板とパテで塞いだら空中分解、自己流整備でエンジン脱落、チェックリスト無視で修理後の確認をせずに失速
正直親方日の丸の日航が整備を完璧にやっていたなんて思えない
受領後の確認が適当で手抜きでもしたんだろう
だから未公開の事故調査資料を全部棄てたんだ
バレたら日航の体制に関わるような重大事項が書かれてたんだよ
618. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:34:05.07 ID:j7pqEIfZ0
>>436
飛行機?ヘリ?
619. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:34:15.26 ID:p9DLPuYl0
最近日本でも司法取引がされるようになったが
当時この法律があったら原因究明の結果が少しは変わったのではないだろうか?

直接の事故原因は、圧力隔壁の修理ミスだが
そのミスはなぜ起きたのか?
そのミスを当時は気付けなかったのか?
どうしたら気付けたか?
同じミスを起こさないためにはどういう対策が有効か?

これらの疑問に対する回答ってほとんど出てない気がする
公になると責任追及されるから出てないだけで、内部では出てるならいいけど
620. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:34:20.20 ID:AdiqGKAY0
>>589
川上慶子さんじゃなくてCAの落合さんじゃなかったけ。
621. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:35:11.31 ID:HyQl5rhN0
>>574
大韓航空の時も、イラクで過激派がスティンガーで撃ってきたとき
(メーデーにも出てきたし、実際の映像も残っている)も、そして恐らく
実戦とか訓練でも、

エンジンに当たるのにどうやったらそんな事が言えるんだい?
それにジャンボ機のエンジンと尾翼の位置関係からして
尾翼部分で爆発するようなミサイルは小型の戦闘機なら

「当たらない」(戦闘機のエンジンから後方30m以上で爆発するミサイル)

位置だが、そんな欠陥ミサイルは使えんだろう。
622. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:35:18.46 ID:/Z7H4A020
まあこの事故がプラザ合意につながったのは間違いない
623. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:35:30.38 ID:iKqOGWpR0
流出したVOR聞くと疑問に思うんだが、機が横田に向けて進路をとりつつあるように見え
そして横田基地もガンガン呼び掛けているが、クルーが返事してる部分が無いのね。
まあそういう欠落が編集を匂わせているわけだな。でもオリジナルのVORは捨てられ闇の中かw
624. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:35:50.99 ID:dNS9IylB0
飛行機ってのは地に足付いて無いからね。いったん飛び上ったら乗客、つまりあなた方の命は
飛行機任せですからね。決してお忘れなく!
625. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:35:57.25 ID:gSR34JDc0
>>5
子供の一人旅が普通の時代。
寝台特急で一人で旅してHなオジサンと運命の出会いとか普通。
626. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:36:47.02 ID:o0G2fwb70
>>576
誤報のテロップが流れたかどうかは知らん
流れた記憶がない
アナウンサーが訂正した記憶はある
627. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:36:58.36 ID:TpkBA9OG0
東京大阪間ぐらいなら新幹線がベストだということだな
628. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:37:16.86 ID:63KAMqyx0
機体が上空で破裂(爆破ではなく)という事故は航空史で度々あった。
629. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:37:36.15 ID:pUKDO/2U0
>>578
SAMやAAMはシーカの追尾でMDを可能な限りつめてから近接信管(レーザかRF)の作動で指向性弾頭を作動させて当てる。
作動タイミングの遅れは小さいので基本的に追尾点(電波ならRCSの大きい点、IRなら熱源)にあたる。
630. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:38:01.39 ID:AdiqGKAY0
>>623
だって操縦不能だから行きたくてもいけない状態だし、不安定な航空機の操縦優先だし。操縦不能とは答えてたような
631. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:38:29.00 ID:Ysuol/jOO
>>622
やっぱり在日米軍絡みかなあ
632. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:38:55.76 ID:sZPs+o640
出鱈目記事丸出し
航空機事故は過失責任は問われないのが普通
全容解明と問題の解決が優先されるから
そんなのアホでも知ってる
なんのプロパガンダだ
633. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:39:11.54 ID:pUKDO/2U0
>>611
むしろ、指向性弾頭でどうやってあんなにすっぱりと切るのか聞いてみたい。
634. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:39:15.35 ID:SCn8CYvW0
ボーイング社 「もっと電波な陰謀論たのむな」
635. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:39:17.91 ID:o0G2fwb70
>>625
ねえよ
飛行場と駅は別物だ
大人だろうと、海外のはじめての飛行場を経由する旅行を一人でするのは楽じゃないはず
636. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:39:46.29 ID:j7pqEIfZ0
>>558
SSMやでw
詳しくは青山の本でw
637. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:40:19.17 ID:j7pqEIfZ0
>>561
米軍の海?空?
638. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:40:37.92 ID:9lz4/MdA0
>>1
JALに責任を押し付けようとしているけど
基本はボーイングが悪いんだろ

アメリカに忖度して、抗議もできず
JALを悪者にした、日本の政治家と官僚が、一番の悪人だよな

その見返りに、JALが倒産した時に政府が湯水のように税金を注ぎこんでくれたのだろう
 
639. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:40:41.44 ID:Ysuol/jOO
>>610
トロンの技術者が乗ってたの?
もしトロンが実用化されてたら日本がIT大国になってたんだよね
640. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:40:50.44 ID:WPLpQl4u0
つうかよ
B747の尾翼に傷付けるだけでキャビンすら無事って欠陥ミサイルじゃねえか
丈夫なミグやイリューシンの軍用機なら無傷なんじゃねえの?
641. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:40:56.94 ID:3MrOuh9a0
しりもち事故が無ければ落ちなかったのにね
642. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:41:04.03 ID:EvozKIEY0
垂直尾翼がなくなったことに誰も気づかなかった。
客室の気圧低下で低空飛行を余儀なくされたが油圧駆動のパイプが破断し
フラップが出せないので4基のエンジン出力調整だけで飛んでいた。

後日なぜ自衛隊に緊急出動要請して目視確認してもらわなかったんだという話になった。
陰謀論は面白おかしいが意味のない話だ。
643. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:41:14.10 ID:QT8Y5EN20
>>22
そんな前時代的な言い方しなくても
事実日本は、連合国に承認されただけの「自治国」だよ
決して主権国家じゃない
644. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:41:37.36 ID:lOPQvAeX0
ミサイルだったら当たった時点で大破ですわ
645. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:41:55.75 ID:cFlE8aeo0
事故修理から5年もの間、気がつかなかったのなら
あの事故の直前の点検が全てなのでは
ひょっとしたら、離陸までは大丈夫だったのかもしれない
646. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:42:21.68 ID:PJTKVKx40
>>610
だからな
仮に米軍が撃墜作戦を展開してるなら尾翼だけで済まさんって
米軍甘く見すぎwww
後部の故障に見せる必要なんてない
撃墜すれば木っ端微塵で故障も糞もないわ
647. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:42:38.44 ID:/9igpvhT0
航空機の機密保持の観点で、JALには構造全部知らされてなかった。
故障すればボーイングに修理に出さなきゃならない運行管理側に
責任押し付け。
アメリカに対して裁判所までおもねって、いつでもなんでも悪い
のは日本の会社ってことにされるよね。日米逆だったら、
ボーイング社は数千億円の賠償金を取られたと思う。
648. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:42:57.70 ID:MxEU0Y4L0
>>637
どちらかは不明、だがトロン開発技術者抹殺作戦、撃ったのは米軍
649. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:42:57.82 ID:j7pqEIfZ0
>>602
青山透子に聞いてw
650. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:43:24.38 ID:nwWxEUxh0
私があの晩 、東京から西に35マイル離れた横田基地に向かう米空軍C130輸送機のナビゲーターとして見た
こと、聞いたことを、話さずにはいられない。
当時、私は横田基地の空軍中尉だった。当日8月12日の午後6時30分ころ、我々は沖縄から横田に向け飛行中、
大島上空にさしかかった。われわれは最初、日航123便の機長が管制塔に緊急事態を宣言したときには、
さして気にもしていなかった。(なぜなら)軍では、緊急事態を宣言し、エンジンを止めて平穏無事に着陸する
ことはよくあることだから。
しかし、6時40分ころ、再度、日航機長の声を聞いた。その声は非常に動揺しており、管制とのやりとりは、
航空の標準語である英語ではなく日本語だった。こんなことは、几帳面な東京管制官の通常の離陸管制では
考えられないほど異常なことだった。
ずっと後日になって知ったのだが、123便は(垂直)尾翼と下部方向舵の一部をなくしており、操縦不能で
あって、高濱雅巳機長はスロットルレバーの調整のみで操縦し、高度を変えようとしていた。また123便は
緊急降下が必要な緊急事態である急減圧が起きていた。同機は絶望的な状態だったのだ。
われわれは、周波数を横田基地に切り替え、オオクラでホールディングするよう指示された。旋回中に、
横田管制が123便に横田基地への着陸を許可するのを聞いた。このときから、われわれは事態を真剣に注視
するようになった。123便の緊急事態は相当に深刻で、目的地に到着できそうになかった。だから、めったに
ないことだが、当該乗員は米軍基地への着陸を希望したのだった。
横田管制は123便と交信しようとしていたが駄目だった。われわれにも(横田基地への)進入許可を出したが、
ちょうど7時過ぎに123便がレーダーから消えた、と伝えてきた。そして123便を捜索できないかと聞いてきた。
われわれは、あと2時間は飛べる燃料を持っていたので機首を北に向け、捜索に向かった。
651. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:43:44.50 ID:nwWxEUxh0
管制では123便がレーダーから消えた場所をよく分かっていなかった。当機は、陽が長くなった夏の夕日が
沈みかけていたころ、機首を北北西に進路を取った。午後7時15分、航空機関士が1万フィート付近で雲の下
に煙のようなものが見えるのを発見したので、ゆっくり左に旋回し、そちらへ方向を向けた。御巣鷹山の周辺は
とても起伏が多かった。地表からおよそ2000フィートまで降下する許可を得た。墜落機残骸を発見したのは、
あたりはだんだんと暗くなり始めていた時だった。山の斜面は大規模な森林火災となり、黒煙が上がり、空を
覆っていた。時刻は7時20分だった。
当機の指揮官、ジョン・グリフィンは、墜落機残骸の上空2000フィートで旋回していた。私は地上との高度を
モニターし、横田までの位置関係を確認した。事故現場から横田までの緯度、経度、方向と距離を連絡した。
墜落後、およそ20分で当局は墜落機残骸の位置をつかんでいたのだ。横田管制から、我々の現在地から約40
マイルの厚木基地から、米海兵隊が救難に向かう準備をしてることを聞いた。1時間で到着できただろう。
副操縦士のゲーリー・ブレイは管制に「海兵隊に急ぐように伝えてくれ。もっとも生存者がいるかどうかは
疑問だがね」といった。管制官からは「生存者はいない様子。了解」との返答があった。「ここからでは生存者
がいるかどうか分からないのに、あんなこというんじゃなかった」とゲーリーは無線を外して私にそういった。
当機は8時30分まで先回を続けた。そのとき、海兵隊のヘリコプターが救助に向かっているので方向を知りた
がっている、といわれたので、墜落現場までの方位を教え、当機のレーダーで地上から空中までを探してみた。
8時50分までに救援ヘリのライトを視認できた。ヘリは偵察のため降下中だった。
午後9時5分に、煙と炎がひどくてとても着陸できないと海兵隊が連絡してきた。位置を少し移動して二人の乗員
をホイスト(ウインチで吊り下げ)で地上に降ろすつもりでいた。われわれに、司令部に連絡してくれと頼んできた。
私が司令部に連絡を取った。
将校は「直ちに基地へ帰還せよ」「日本側が向かっている」といったので「司令部、海兵隊は救助続行を希望
している」といったが、「繰り返す。即刻、基地に帰還せよ。海兵隊も同様」と命令された。私は「了解。基地
に帰還する」と応答した。
652. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:43:48.34 ID:cICW6PR70
>>6
最悪車は止まるだけ。
飛行機は落ちる。
653. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:44:07.04 ID:nwWxEUxh0
ブレイは渋々そのことを海兵隊に知らせた。海兵隊も了解しており、引き上げ始めていた。われわれの到着から
2時間経過した午後9時20分に、最初の日本の飛行機が現れた。管制から日本の救難機だとの知らせを受けた。
日本側が現場に到着したことで、安心してその場を引き上げた。もっとも、我々の燃料もほとんど使い果たして
いたのだ。
横田基地に引き返し、着陸後直ちに司令部に報告するように指令を受けた。我々を待っていたのは、第861戦術
飛行隊副司令官、ジョエル・シルズ大佐であった。グリフィン機長が経過を簡単に報告した後、大佐は「ご苦労
だった。今回のことについてマスコミには一切他言無用」といった。

われわれは、緊張を強いられた17時間にも及ぶ飛行を終え、休息をとるために飛行中退のビルに向かった。その
とき、日航123便が満席に近い500人以上もの乗客を乗せていたことを日本のテレビを見て知った。起こった事故
の大きさに驚き、声も出なかった。スケジューラーが翌日の午後、一週間の任務で沖縄へ出発するようにとの
指令をわれわれに伝えたので、その静寂が終わった。乗務員はそのまま放置されたが、そんなことは通常ないこと
であった。
翌日のニュースや新聞を見て、われわれは愕然とした。ニュースは、日本の捜索隊が墜落地点を発見するのが、
いかに困難をきわめたかを伝える報道で溢れていた。事実、まだ事故機残骸に到着していなかった。私はすぐに
地図のところへ行って昨日の航跡を確認した。私には正確な位置を示した、という自信があった。私は海兵隊の
ヘリコプターに墜落地点までの飛行を無線で誘導したのだし、日本の救難機が墜落現場上空に到着して旋回して
いるのを確認した後に、帰還したのだから。あの事故機発見がそれほど困難をきわめるような問題が日本側に
あったのだろうか?

墜落から2週間たって、タイの首都、バンコクにいたとき、私は墜落の写真が表紙になった『タイム』と『ニュ
ーズウィーク』を買った。これで4人の生存者がいたことを初めて知った。4人のうちの落合由美さんの記事を
読んでゾッとさせられた。彼女は墜落後、意識があったときのことを語っている。残骸の下で動けなかったが、
彼女はヘリコプターを発見し、手を振って合図したが、すぐには返答がなかった。「次第に私は眠くなった」
「気がつくと男の人の話し声が聞こえ、もう朝だった」と彼女はいっている。

落合さんはまた、看護師に、数人の子どもたちの声を聞いたが闇の中でその声は次第に途絶えていった、と
話している。私は打ちのめされたような気がした。海兵隊が吊り上げによる救助を許可されていたならば、
さらに数人の生存者を救出できたのにと考えざるを得なかった。海兵隊のヘリコプターは、落合由美さんが
見つけられるところまで接近していたのだ。

『ニューズウィーク』誌によると、日本の当局は、捜索開始命令が午後9時30分まで出されなかった、と述
べている。(しかし)その時刻はわれわれが墜落地点を確認した2時間後だった。最初の日本のヘリコプターが
現場にやっと到着したのは、翌日の午前4時40分だった。午前7時15分になって日本の捜索隊は、警察(自衛
隊のこと)のレンジャー部隊をヘリコプターで吊り下ろすことを決断した。海兵隊のヘリコプターが同じこと
をやろうとして許可されなかったときから、11時間もたってのことだった。
日航123便事故は、実際二つの惨事がある。第一は墜落事故の衝撃で人々が死亡したことである。第二には、
遺体収容を援助した医師たちの証言に表れている。つまり、もっと早く救助隊が到着していれば、負傷者、
または致命的でなかった乗客を発見できただろうということだ。ある医師の証言は私の体の心まで震え上が
らせた。彼は「もし、発見がもう10時間早ければ、われわれはもっと多くの生存者を発見できたであろう」
といっている
654. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:44:11.42 ID:pUKDO/2U0
>>606
いや、目標のRCSも足りないしSSMの旋回性能では空中移動目標の追尾なんて不可能だし、そもそもシーカあけるの終末誘導のみなのでどうやってあてるんだ・・・
突っ込みポイントしかねぇ・・・
655. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:45:20.67 ID:o0G2fwb70
>>617
捨てたのかよ
656. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:45:59.54 ID:Q+zoi84a0
>>626
男のアナウンサーが訂正した声は何となく覚えてる
657. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:46:01.92 ID:Ysuol/jOO
>>136
まだ未公開の録音があるなら、そこに真実が隠されてるはず
658. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:46:16.50 ID:gBfscHsl0
機長なにしてるんですかー!
て奴だべ?
659. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:04.77 ID:eSqgG7fB0
またまた〜、火消しに必死ですな。www

もう世界中が知っているよ。

・プラザ合意
・トロン
・IR
660. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:13.40 ID:gBfscHsl0
機長止めてください! 私初めてなんです。
橋下「えーじゃないか えーじゃないか ちょっとくらいえーじゃないか。」
661. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:16.43 ID:l9vcG5Es0
今50代だが家が関西で東京の親戚遊びに小学生でも夏休みはよく新幹線に一人で乗った
行きも帰りもホームまで大人が来てくれればなにも怖さは感じなかった
放置親とかそんなんではなくごく普通
662. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:33.65 ID:fLYgaAqc0
>>1
つかなぜボーイングは責任取らなかった?
663. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:34.30 ID:PJTKVKx40
>>629
尾翼だけを失うかどうかは運次第だよ
破片が骨を切るかどうかなだけだし
穴だらけになるかも運次第
まして旅客機程の大きさなら一発で撃墜出来ない可能性の方が高いみたいよ

まあ陰謀論の奴等は肝心な事を忘れてるわな
旅客機相手ならバルカンで主翼狙うのが一番安く確実に撃墜出来るわなw
664. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:47:34.33 ID:QqqJtCuC0
事故の年に入社した社員があと5年で定年退職ということに時の流れを感じる
665. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:48:02.97 ID:WW2+4jvv0
>>658
やっぱ機長がおかしくなったってこと?
666. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:48:41.20 ID:gBfscHsl0
>>665
いや違うべ。
それは別な事件だ。
667. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:48:47.78 ID:B1o/QjhI0
国のトップから責任をトリクルダウンするのがあたり前の国だからなwww
668. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:48:51.79 ID:Uwg8+0TDO
>>607
海に落ちたほうはいの一番で回収されたはず
あと飛行機に付いてたほうの残骸は「生存者救出作業より先に」引き上げた
これは当時の写真週刊誌「エンマ」(文藝春秋社)がスクープして「オレンジ色の付着物」があることと併せて記事にした
「エンマ」はそれからわずかな期間で「売れないから」という理由で大手刊行なのに廃刊に
669. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:48:55.80
>>259
だから何?
ウィンドウズが最初から使い物になってたか?
670. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:49:01.20 ID:fLYgaAqc0
>>638
JAL倒産したじゃん。

優待目的の株で大損だよ
671. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:49:18.80 ID:amAkOSw70
そもそも模擬弾とは言え発射には相当の許可とか権限のある人の承認が必要なんだし
ありえなくね?
それも陸地上で模擬弾使うか?
せめて洋上だろ
誤射だとしていくつもあるロック解除しなければぶっ放せないんだがな
672. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:49:38.54 ID:Ysuol/jOO
>>646
もし木っ端微塵になるぐらいの攻撃なら事故に見せ掛けられないからじゃないの?
673. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:49:59.88 ID:Eh5q4WHW0
対艦ミサイルで航空機撃墜したってまじ!?
674. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:50:01.67 ID:PJTKVKx40
>>639
それは微妙かなぁ
未来はあったと思うけどWindowsの方が一般的に使いやすいだろうしw
675. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:50:33.08 ID:MxEU0Y4L0
トロン開発技術者抹殺作戦では旅客機の整備不良による後部破裂を墜落原因とすべく
後部に向けてミサイルを撃ったが尾翼を飛ばすに留まり後部爆破または破裂は起きなかった
旅客機は正常なコントロールを失いながらも飛行を続けてしまった、どうやら後部破裂も
起きそうもない、海上での胴体着陸なら多数の生存者を生む可能性がある
米軍は海上に出たら撃墜すると通告を出した
676. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:50:38.21 ID:HyQl5rhN0
>>639
それは無い。

元々PCATに搭載されていたマイクロソフトの方が圧倒的に有利。
当時もライセンス生産のCPUと汎用メモリだけの癖にIC大国だと勘違いしていた。

だいたい、物が良ければ売れると言う考え自体が甘い。
製品の完成度としてのMSのOSは当時から疑問視されていたが
圧倒的なシェアと過去のソフトウェアの互換性で支持されていた。

むしろ、世界的な規格から外れたOSを日本1人だけが使って
不便をこうむっていた可能性の方が高い。
677. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:50:39.81 ID:gBfscHsl0
>>671
何言ってるんですか! 自衛隊は世界で唯一F15を撃墜してるんですよ。
678. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:50:53.88 ID:gv4IF7ae0
>>1
機長が墜落する前に

「オレンジエア」って言ってたけど


オレンジエアってなーにー?
679. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:51:45.77 ID:amAkOSw70
>>678
沈む夕陽
680. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:51:57.98 ID:cFA2Dy+h0
>>48
今は新幹線の中で焼身自殺したり、ナタ振り回したりされるぞ
まぁ死んでも1人2人だから墜落ほどではないが
681. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:52:14.02 ID:PJTKVKx40
>>672
墜落した飛行機が日本領空内で撃墜されたと思う方が不思議じゃね?
木っ端微塵になれば死人に口なしだよ
ボイスなんて捏造出来るし見つかりませんでしたーだけで済む話
682. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:52:32.28 ID:Ysuol/jOO
>>668
そう
不自然なオレンジ色の塗装が付着してたんだよな
で、在日米軍のミサイルにオレンジ色のが有るみたいな話だった
683. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:52:42.94 ID:Qf4eFLCi0
>>662
部品下ろして貰えなくなるから
684. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:52:55.17 ID:gv4IF7ae0
撃ち落としたのはアメリカ政府の命令だった。

要人を暗殺するとき飛行機を墜落させるのは

昔からアメリカの18番なんだよね
685. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:53:47.72 ID:mrc0MmX70
ミサイルの誤射を隠蔽するために
生存被害者が死ぬまでか、暗殺部隊を送り込んだんだっけ。
ミサイルの破片もあったのに全部隠蔽した。
隔壁事故なんて大嘘だよね。
686. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:53:59.37 ID:VFi6Ot690
確かに圧力隔壁破壊→ 垂直尾翼破壊

が 繋がらないな
687. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:00.61 ID:Ysuol/jOO
>>671
自衛隊なら誤射、在日米軍なら確信犯、どちらかという話で、在日米軍説の方が有力だったんだよね
688. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:03.98 ID:gv4IF7ae0
>>679
死ぬ直前にポエムかよw
689. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:07.17 ID:cFA2Dy+h0
どう見てももうダメだから市街地落ちるより山間部に落ちろって撃ち落としたならまだ分かるけど
最初から撃墜ありきで撃ったのは陰謀論過ぎw
690. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:08.29 ID:pUKDO/2U0
>>663
指向性弾頭だから誘導弾なら小さな穴状の跡がのこるのよ。
あと、AAMは音速越えの戦闘機サイズ(約20m)の目標に対して所定のSSKPを満足するように設計されてるから
エンジンや胴体を追尾してたのに弾頭はそこから数10mも離れた垂直尾翼に当たるなんて確率的にあり得んのね。
691. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:36.90 ID:qWf1IgeY0
>>8
最初はハイジャックかと思われたのかな?
692. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:42.09 ID:gadeVHwU0
>>638
JALは修理の内容を確認する必要がある

これを怠った

義務では無くとも念入りに確認するべきなのが航空運輸
まあ学生気分で飛行機飛ばしていたんだろうな
693. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:54:43.71 ID:yTfuJmdMO
生存者をあえて二名残したのは虐殺が、バレないためだろうな
694. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:01.06 ID:5xKxBR5T0
>>359
たち悪すぎるな そこまでするかーーー
695. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:04.85 ID:nwWxEUxh0
>>620
突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。しかし、さっき「おかあさーん」と言った男の子と同じ少年なのかどうか、判断はつきません。
出典
日本航空123便墜落事故・落合由美さんの証言

ほんとだ、すまんかった
696. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:09.28 ID:pUKDO/2U0
>>668
で、どういう手段で「墜とし」たん?
697. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:09.36 ID:MwibfJsp0
たらればいらんぜ
698. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:09.79 ID:VN6KNNU10
>>693
4名だぞ
699. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:34.28 ID:Ysuol/jOO
>>678
オレンジ色の飛行物体がぶつかったという意味だろ
700. 名無しさん@1周年 2018/08/13(月) 11:55:41.41 ID:QT8Y5EN20
アポロが月行ってない、ってのが今だにいるくらいだから
これくらいの事なら騒ぐわな
「整備不良で落ちたとかつまんねー、陰謀の方がおもしれーだろ」って
現実よりも混みいった嘘の方が好きな女、オバハンの類いだ