~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

ノーベル賞受賞 本庶博士と小野薬品工業の“軋轢” 小野薬品「一緒に研究できて感謝」本庶「この研究に関して小野薬品は貢献なし」★2

1. ガーディス ★ 2018/10/12(金) 01:37:51.55 ID:CAP_USER9
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/0/0/004fe_1386_686914ca8beaa1516178cda211645cba.jpg
240. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 17:32:47.51 ID:tzmZOhu+0
>>237
それはね
ノーベル賞でもう一人もらったと思うけど
その人が開発したCTLA4という抗体
これが悪性黒色腫で認可されていたから
免疫で唯一効果を示すがんが悪性黒色腫だったからこのがんからはじめるのは当然だった
医薬は失敗する確率が高いから可能性の高いものから始めるのは当然の戦略なんだよ
241. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 17:38:17.10 ID:NBVO5IkB0
製薬会社が利益削って基金設立しなきゃいけない謂れあるか?
最初そういう話だったのに無かった事にされたなら怒りも解るが
242. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 17:38:24.96 ID:tzmZOhu+0
ちなみに当時の常識としては悪性黒色腫は免疫感受性の高いがん、肺がんは免疫感受性が低いがんとされていた
それでオプジーボが肺がんで効いてみんなビックリしたわけだ
だから肺がんで認可されることはわかってただろうというのも当たらない
243. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:05:42.15 ID:fUw6juyj0
>>233
それも変な話だな。
244. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:06:14.87 ID:JZlKxm4U0
若手研究者向けの本庶基金1000億目指すから
製薬会社は500億くらい出せよ、てことじゃ
245. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:08:47.72 ID:fUw6juyj0
>>220
それはその通りだが、それをこの話と結びつけるのはどうかと。
小野製薬と本庶氏との事前約束があったのかもしれないが、
結局、製薬会社も利益を追求する民間企業なのだから、
この要求がお門違いだという気はする。

本来なら国がやるべきことなので。
246. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:09:40.88 ID:fUw6juyj0
>>212
> その金の目的が私腹じゃなく後進育成の為であっても事前に契約締結されたものではなくて
> 契約外で請求してるのなら小野薬品が渋るのは仕方ない

ここなんだよね。
双方の言い分が詳細にわからないと、フェイクニュースに騙さる。
247. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:11:24.66 ID:ChTg8Ixk0
青色発光ダイオードも訴訟を起こしていたな。最近はノーベル賞受賞者もえげつないなw
248. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:11:38.31 ID:NN++HB/B0
国内の製薬メーカーはそっぽ向いてた
開発に協力してくれたのは米メーカーのみ

コレはその通りなんだろう
小野もそっぽ向いてた国内製薬メーカーのひとつ
ただ、研究室に研究員を派遣してたのでオプジーボの製造販売に噛めただけ
249. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:13:01.96 ID:ChTg8Ixk0
ゴーストライター雇って暴露本か貸せた方が銭になるんじゃね?
250. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:13:18.54 ID:NN++HB/B0
小野があたかもオプジーボの開発に協力したかのように吹聴してるので、
「小野はオプジーボの開発で何の役にも立ってません」と事実を言っただけ
251. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:15:03.84 ID:G27tvXGX0
研究費をおねだりにいった段階できちんと決めてなかったのに、
研究が当たってお金になったんだから半分よこせっていうのはおかしいだろ。

民間企業は利益を出すのが仕事なんだから、その利益から税金を取った国が
若い研究者の資金を出してやらないとな。
252. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:22:30.77 ID:nWTQW8jt0
>>251
本当に半分も寄越せって言ってんの?
基金の設立に毎年何百億もいらないと思うけど
253. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:23:51.38 ID:EeqmlJ730
島津製作所の田中さんは、清々しかったな。
ノーベル賞を受賞後に会社がよいポジションを用意して、今もご活躍中。
https://www.asahi.com/articles/ASL1Z7303L1ZULZU00W.html
254. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:26:26.38 ID:7dBVMtEY0
>>102
>何かあんたはちょっとだけ大学で科学の勉強しましたと言うレベルの方ですね。

それは違う。
255. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:28:33.17 ID:7dBVMtEY0
薬学の世界って、
 「既得権益を守るのに必死だな」
 「車輪の再発明だw」
と言われてしまいそうな感じの事やってる。

というか、医薬の分野だけ儲けすぎだ。ずるい。
256. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:30:37.73 ID:qCl0+szb0
>>248と言ってること矛盾してね?w
257. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:32:26.69 ID:7dBVMtEY0
医薬だけがなぜか、新興国の影響も受けてない。

別に日本のレベルが高いからではないと思うんだが。
258. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:36:24.35 ID:JVhuepNu0
この件を今後に生かすなら、金になりそうな研究成果は
アメリカか中国の会社に持っていくこと、絶対に日本の
会社には持っていってはいけないということだ
259. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:38:42.67 ID:ON1DvWIa0
もう76歳でノーベル賞をとったんだから
基金設立なんて余計なことぶち上げなくてもいいのにな
260. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:47:04.90 ID:l7CUqETV0
>>258
アメリカはいいとしてなぜ中国
261. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:47:41.90 ID:5ose3+O30
>>9
まったくですわ。これは無理筋。
262. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:49:24.16 ID:GyMlpQWD0
>>255
利益にしか目がいってないからな
1個の薬開発するのにいくらかかると思ってる?
数百億だぞ
そして臨床試験に入れてものになる確率は1/10
稼げるときに稼いどかなきゃ会社がもたない
263. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:52:24.10 ID:fUw6juyj0
>>256
いや、同じことを言っているだろ?
「研究に貢献していたのは海外企業だけですよ」と。
264. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:53:35.43 ID:fUw6juyj0
>>261
それは契約の内容を見て言っている?
そもそも他にも理由があるかもしれないし。
契約内容見直しの交渉(商談)に過ぎないかもしれない。
265. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:54:54.32 ID:ND2u7kMS0
アイデアは先生だから、小野薬品は研究には貢献してないでしょ

商品化には貢献したけどね
266. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:56:59.26 ID:7dBVMtEY0
>>260
それは中国人が書いたからかも。
267. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 18:58:06.74 ID:7dBVMtEY0
>>262
それは企業が能無しだからじゃん。
268. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 19:01:59.38 ID:7dBVMtEY0
>>262
一方では、自分たちの能力が高いからもらって当然などと主張しておいて、
他方では、「『もの』になる率が低いから」などと言ってる。

優秀なのか無能なのかはっきりしてほしい。
269. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 19:26:56.37 ID:GyMlpQWD0
>>268
有能とか関係ない
クスリの成功確率はどこも同じ
アメリカだろうと日本だろうと
臨床の成功確率は1/10
タネ探し、つまりpd-1 みっけたよという段階から計算すると10万分の1
ほとんどギャンブルなんだよ
270. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 19:55:00.61 ID:rWoNEy/Y0
>>243
それは研究試薬、解析装置、全部アメリカ産だから
全部基礎研究に使われるよりビル建ててもらった方が日本に金落とすんで良い
271. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 20:09:18.70 ID:jLNoapzc0
創薬なんかギャンブルだから小野薬品は本庶先生という万馬券を手にしたに過ぎない
本庶先生は勝ち馬だから優勝賞金もらってもいいが万馬券買った小野薬品が儲けるのは当然
基礎研究なんてどの馬にベットするかの材料に過ぎないからかける側が貢献する必要もない
強いて言えばPD-1が発見されなければレースに参加することができなかったわけだから、PD-1発見が最も価値がある
その意味では優勝賞金は発見者の石田先生がもらうべき
272. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 20:22:45.45 ID:fUw6juyj0
>>270
> 全部基礎研究に使われるよりビル建ててもらった方が日本に金落とすんで良い
それはよくないだろう。
基礎研究に使わないと。
ビルが必要なら、他の製造業が工場でも作れば良い。
273. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 20:23:38.12 ID:fUw6juyj0
>>269
それ故、数多くの試薬を作り必要が出てくるわけだ。
274. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 20:28:07.57 ID:rWoNEy/Y0
>>272
一部日本国内に直接金落とすのはいいんでない?
基礎研究がそのまま応用に直結できるのは稀だよ
今回だってメルクが横から掠め取ってる
日本は基礎理論は得意でノーベル賞取るけど美味しいとこ持ってくのはいつもアメリカだからね
今回は少しでも小野薬品が食い込んだんだから、小野薬品グッジョブじやね?
275. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 20:31:30.20 ID:rWoNEy/Y0
>>273
試薬って薬の候補のことじゃないよ
研究や解析に使う材料のこと
研究費のほとんどはアメリカに支払われちゃうわけ
BMSが金を本庶研に入れてる、小野薬品は入れてないって書き込みがあったけど、BMSは本国に金を還流してるだけ
276. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 21:24:27.83 ID:xXG+bRLG0
>>265
Idea is cheap.
これは著名なノーベル賞受賞者の発言だよ、
エジソンも発明は1%の閃きと99%と汗からなる
とのたまっているな。
277. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 21:36:21.85 ID:xXG+bRLG0
>>234
お前薬価制度を全然判って無い、
薬価は、患者数(つまり売り上げ)、新規性(他の薬剤との比較)に因って決まるんだよ。
製薬会社が患者数を年間千人と見積もりして薬価千円(100万円売り上げ)としたのが、
実は10万人(売り上げ1億円)でしたとなれば当然薬価は下げられるんだが・・・
278. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 21:39:58.55 ID:dXbVO1TI0
小野薬品がかなりダメな会社だと判った

こんな会社じゃ先は無いわ
279. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 21:42:06.36 ID:Mn2zSX7b0
契約した時、うまい具合に共同所有にする契約だったんだろう
ズルすぎるな
280. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 23:45:29.56 ID:7dBVMtEY0
>>269
物理の天才なら、PD-1や、PD-L1と結合する分子を、コンピュータ・シミュレーション
で導き出し、製造方法まで計算することは出来る。

この場合、成功率 100%の。それだけの人材が、医薬分野にはいないだけの話。
世界での成功率と同じ程度であるから、無能ではない、とは限らない。
281. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 23:49:40.70 ID:rWd8686V0
ID:7dBVMtEY0は、なんで自分でやろうとしないの?
可能だと言うなら、まず自ら実践しないと
俺が言うのもなんだけど、理工系のマナーだよ
口だけの奴はうざいし
282. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 23:53:58.13 ID:8fcSjW9B0
>>270
建設が儲かるより医薬研究に金が落ちる方がいい
283. 名無しさん@1周年 2018/10/12(金) 23:58:35.25 ID:rWd8686V0
税金で理系学生まで養成しているのに、
少しは教育に還元しろと本庶先生が言うと契約に無いと叩く
ロジックが理解できない
別の話だろ? 
ノーベル賞受賞でチャンスと本庶先生がマスコミを利用したのは、
そうだと思うけど・・・
284. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 00:04:23.74 ID:/85NZ4R40
>>1
本庶佑がガメツい
285. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 00:13:26.27 ID:LrGyryTp0
樹木希林はオンコロジーよりこの薬の方が長生きできたかな?
高須院長を見ていると、すごい金持ちだったら、がんとも前向きに戦えるだろうなと思った。
286. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 00:16:06.28 ID:Z0Le3X+T0
>>6
ハッタリに必要。
287. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 00:42:54.98 ID:E+qAiEi60
>>281
今は、他のやりたいことをやっているから。
それが完成したら人を集めてやってもいいかもしれない。
その前に寿命が尽きて死ぬかもしれないが。
288. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 00:51:07.07 ID:6VUfM2580
>>58
バイアグラで一気にトップ製薬企業になったファイザーみたいな例もある
289. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 01:13:01.02 ID:lJ3ihwR40
10億ぐらいはロイヤリティあるだろう
290. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 01:24:40.21 ID:JL8Ue1hV0
>>280
PD-1がガンに重要な分子であってこれを阻害するとクスリになるっていう生物学の予測が本当に実現する確率が低いって話だよ

PD-1を阻害する物質をコンピュータで予測できるっていうのは探す手間が省けるってだけで確率を上げるわけじゃないぞ
291. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 01:35:36.55 ID:JL8Ue1hV0
>>283
少しなら揉めないだろ、はじめから
貢献ゼロなんだから利益あげんなっていう論調柄揉める原因
292. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 02:18:33.13 ID:MBLLu4ts0
>>283
基礎から実用化が難しいから本庶先生は製薬に頼ったわけでその難しさに比例して対価が発生してるわけで
基礎に貢献してないから対価をよこせってのはもともとロジックが破綻している
293. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 05:25:15.69 ID:COO6qtqY0
>>234
高いのは日本だけ
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO08036870V01C16A0X11000/
294. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 08:25:34.56 ID:ie4mjlSw0
小野薬品はオーナー企業だからオマイらが騒いだどころで変わんないよ
295. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 08:49:28.43 ID:1WksJG7g0
https://www.ono.co.jp/jpnw/about/images/enkaku/img08.jpg
296. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 09:08:32.67 ID:KIOZ6O9r0
>>295
中小のビルとしてはデカいかと。
297. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 14:32:09.59 ID:dgfh0ph+0
>>67
インドと中国でやってますが。。

インドは物質特許が最近までなかったので特許権が取れてない発展途上国に輸出するのは違法ではない。

インドの医薬品は高品質なので人気がある。
298. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 14:57:35.96 ID:1WksJG7g0
>>297
インドはそうだが中国はやってないと思うぞ
医薬品に関しては
だから日本のクスリも使われてる
299. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 18:03:09.85 ID:ey4gM8Hd0
発展途上国で、この薬が買えなくて死んでいく人が哀れだ。

ただ同然の生産コストで作れる薬が、なぜか高すぎて使えないだけで
死んでいく。
300. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 18:10:06.40 ID:ey4gM8Hd0
>>290
実は儲けすぎている:

http://iyaku.hateblo.jp/entry/2014/02/09/110541

・製薬企業では、売上高に占める売上原価の割合(売上原価率)は27%と、
 他の製造業に比べて低くなっています。

・製薬企業の製品価格は、製造コストよりも開発コストと販売促進活動の
 コストから成り立っている面が大きいと言えます。こうしたコストを差し引いて
 残る営業利益は、売上高の22%と、これも全産業界屈指の高水準です。
301. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:16:53.42 ID:UEJUJIWB0
日本のノーベル賞受賞者に共通しているのが
基礎研究への理解と支援のお願い
これを受賞会見で言われる度に、経済大国なのに恥ずかしいと思うわ
小野薬品も、完全なトバチッリだと思うけど、
製薬業界全体で、少しは協力しろよと思う
電通に金を支払ってネットで工作する金があるなら、
コッチで使えと思うわ
302. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:22:29.83 ID:Z7tCmCP30
>>19
>宝くじに当たっただけ

実はノーベル賞の本質はこれ以上、これ以下でもない。
電気通信学会で主催した赤崎先生、天野先生、中村先生の講演会で
「宝くじに当たっただけ」と喝破した中村先生の言葉で一同爆笑。
選考のプロセスも秘密だし、ギリギリまで投票で決めるあたり
ギャンブルに近い。決して狙って取れるものではない。
303. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:30:25.67 ID:vMcoGwrh0
>>299
途上国が薬が買えなくてかわいそうと言うなら
寄付してあげたら?日本の責任じゃないからね
304. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:31:17.14 ID:c6bQDOb90
>>302
たからくじは誰でも買えるけど
ノーベル賞は候補に上がる時点で
すでに相当な実績と名誉があるわけで

ノーベル賞自体はおまけみたいなもんでしょ
305. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:33:55.66 ID:vMcoGwrh0
>>301
>>日本のノーベル賞受賞者に共通しているのが
>>基礎研究への理解と支援のお願い

そんな事を言わせる政府が悪い 安倍は基礎研究には
金を出さないと公言した 基礎がなくて応用など出来るもんか
頭がカラの安倍には基礎は要らないらしい
306. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:35:29.83 ID:Ru26cJ1Y0
>>271
歴史って、
いつでもそうした光の人と影の人がいるな。
307. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:42:16.22 ID:U8aAuxv00
カネを出す出さないより、
研究成果が業績に直結するような企業なのに、継続的に育てていく姿勢がみられない事に、
腹立ってるんだろ。

まあ本庶さんも、企業なんかに期待しちゃだめだよ。
アイツら所詮カネの亡者で、モラルの欠片も無ければ、長期的視点もほとんど持っていない動物なんだから。
308. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:43:54.96 ID:H93BIwJx0
>>304
謙遜だから議論するほどのことでもないけど
自分たちの研究がノーベル賞級の発見になると思ってやってたわけじゃないってこと言いたいわけでしょ
選考基準の曖昧さはあんまし関係ないな
これが取れることはかなり前から確実視されてた。村上春樹とは違う
309. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:44:57.97 ID:h/8yk8ji0
本庶さんも弟子が発見した細胞を取り上げて別の弟子に研究させてたわけだから偉そうなことを言えない。本庶さんは研究よりもゴルフばっかりしていたらしい。
310. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:47:25.78 ID:6ZCbwPV70
>>309
本庶先生は評判悪いよな、まぁ妬みがほとんどだと思うけど
311. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:48:22.57 ID:h/8yk8ji0
本庶さんは弟子の手柄を横取りするために、細胞研究に貢献した弟子たちを格下の大学のポストにつかせて追放していった。ゴルフ好きの本庶さんは研究者というより政治家タイプの人。
312. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:49:19.27 ID:Bll8M5950
>>311
あーそんな感じがした
313. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:50:10.95 ID:Ru26cJ1Y0
ええ!
本庶先生ってミリカンなの?
314. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:52:29.11 ID:laq6nVJ20
発見者の先生がまだ奈良くんだりの准教授
もうすぐ定年だろ
自分は京大の終身教授
育てるというならこっち先だな
315. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:52:44.13 ID:h/8yk8ji0
本庶さんは実験が下手で好きではないから、実験ができる若手にすべてやらせていたらしい。本庶さんは自○した笹井タイプの学者。
316. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:55:14.04 ID:h/8yk8ji0
本庶さんと自○した笹井の違いは単に弟子が優秀だったかホラ吹きだったかの違いだけ。
317. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:55:36.97 ID:Hcijl1oN0
>>314
>>奈良くんだり

いやいやいや! w
318. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:56:14.97 ID:HixE/siQ0
>>316
笹井先生は小保方の前にもうノーベル賞級の研究したんでしょ?
319. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:57:07.01 ID:c6bQDOb90
>>315
自分で実験する教授とかいる?

そういえばiPSの山中先生も不器用だったというエピあったね
320. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 21:59:20.64 ID:h/8yk8ji0
生物実験には手作の器用さが要るから現役の研究者だったらゴルフなんかしない。
321. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:00:04.54 ID:D2m8YH9R0
>>319
助手、講師の頃からってことでしょ
322. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:01:39.24 ID:h/8yk8ji0
本庶さんの話は学者の話というより経営者の話し方。
323. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:02:39.77 ID:c6bQDOb90
さすがに叩く材料がゴルフじゃ
妬み乙としか・・・
324. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:05:48.38 ID:vsfzX44C0
>>78
政権与党がこんだけ外国人いれまくってるのにそんなもんにこだわる意味ないで
相応の対価を得て何が悪い
何が尽忠報国やっちゅーねん外国人だらけやでこの国www
325. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:07:02.02 ID:aIPnkPtw0
受賞時のコメントで本庶先生が「小野薬品はブツブツ・・」と何か不満げなのには理由があったのか

何だっけ 前ノーベル賞受賞された大村智先生、あちらはロイヤリティの契約ガッチリしてたから
お金も沢山入っててニッコニコだったけど、
本庶先生は開発とか契約時にもっと強く出れるように弁護士や仲介人立てたりできなかったのかね
真面目そうで研究1本のカタブツっぽいからな
326. 名無しさん@1周年 2018/10/13(土) 22:21:47.23 ID:nMRfczMv0
>>325
当時の誰も免疫ががんの薬になるなんて信じてなかったんだから強く出ても蹴られるだけ
後出しなんだよすべて
327. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 07:13:49.76 ID:WxvjJ3B60
それよりも安くしてや
328. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 07:43:31.79 ID:isMgGmSt0
>>327
安くなるだろ

本庶佑さんノーベル賞「オプジーボ」大幅値下げでがん治療は変わるか
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57420
329. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 14:31:44.31 ID:JSsqxrqF0
ネットde真実君からは熱狂的支持を得そうだな
330. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 15:47:13.41 ID:NWU9cIml0
>>5
本庶先生は各社に開発を持ちかけたがぜんぶに断られる。唯一特許を穫るまでを小野薬品が支援
製品化も小野薬品含め国内メーカーすべて断られる
アメリカベンチャーが小野薬品の特許を使用して開発
331. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 16:44:09.10 ID:uIaDDLgW0
アベが悪い。
キチガイ文部省の「大学独立法人化」を止めて、自然科学系にもっと予算をつぎ込むべき。
 
332. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 16:48:25.81 ID:yv3mBLLu0
本庶「公利公益で薬価を安く、研究者に待遇改善を」
小野「私利私欲で利益独占、年に一度マンション買える程度患者(保険)に負担させる」

どうみても義がどちらかにあるかは一目瞭然なんだよなあ
333. 名無しさん@1周年 2018/10/14(日) 17:32:17.06 ID:ITu5Jy1p0
>>285
所詮顔面工事業者の成金男

エリート京大系医学研究者と社会的にも品格的にも格が違いすぎる
334. 名無しさん@1周年 2018/10/15(月) 19:54:00.73 ID:Qy++Hqio0
小野薬品工業は非道もいいとこだな
335. 名無しさん@1周年 2018/10/15(月) 19:55:55.35 ID:oZETYBOq0
美しい国の平常運転だな
努力した人間に報いず、成果だけよこせと威張ってる国
336. 名無しさん@1周年 2018/10/15(月) 21:08:38.22 ID:ynUjNll80
日本の企業は研究に対する対価の支払いについての感覚が随分ずれていると思うな。
研究費を出したのは自分たちだから、権利は100%俺たちのものだとか普通に言ってくる。
研究費さえ出せば、データは自動的に出てくるみたいなふざけた考えが横行している。
これじゃ、研究者にそっぽ向かれるのは当たり前だし、裁判起こされるのも当たり前だと思う
337. 名無しさん@1周年 2018/10/16(火) 11:42:54.21 ID:RoIOqoK/0
ちょっと違うな
金出してもデータが自動的に出るわけじゃない
それはそうだ
基礎研究は当たる確率が極端に低い
こういうものは民間の資金は投資できない
だから国が金を出す

本庶先生は国立大学の職員なんだから憲法遵守義務がある。公利公益を考えるのは当たり前
小野薬品は私企業なんだから私利私欲なのも当たり前
公的機関が民間に約束にない資金を要求するなんてあってはならないこと
ここは中国か?儲けすぎたアリババの社長は辞めさせらせたよな、それと同じ
338. 名無しさん@1周年 2018/10/16(火) 12:17:12.97 ID:XDsaj0j00
医者は黙って賞を貰え