~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

【第一次世界大戦終了200年記念】第一次世界大戦でドイツが勝つ方法を教えて

1. みつを ★ 2018/11/11(日) 08:07:44.88 ID:CAP_USER9
酒スレ
2018/11/11

1918年11月11日、第一次世界大戦が終了しました。今年は第一次世界大戦終了から200年の記念の年ということで、欧州などで大規模な記念式典などが予定されています。

我々日本人にはあまり馴染みのない第一次世界大戦について、この機会に想いを馳せてみるのはいかがでしょうか。
さまざまなご意見をお待ちしています!

みつを
201. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:31:24.05 ID:dM+3i2540
なんでソ連に喧嘩売った
いずれアメリカが参加してくるからのアメリカと戦争するためってことみたいだが
結果それでかなり不利になっただろうに
202. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:31:29.02 ID:BypMrqOX0
>>157
戦艦も派遣すればよかったのに
203. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:31:44.15 ID:9t3Tf7Br0
( ^▽^)<第二次大戦でドイツはまた敗北w

      その強さである石炭鉄鋼を奪われる
      いわゆる欧州石炭鉄鋼共同体

  ∧∧
 ( =゜-゜)<後の欧州連合である


( ^▽^)<共通通貨 ユーロを導入し
       加盟すれば全く信用のない国が大量の借金が出来た


  ∧∧
 ( =゜-゜)<ビンボー国に融資してベンツ買わせるシステムで
       ドイツは大儲け  

      さらに借金を返せない国の発言力を奪い

      さらにユーロ低下でユーロ圏外への輸出で大儲け♪
204. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:31:45.81 ID:5S9/tuG90
ウンコ系が人種論まで展開
205. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:31:57.29 ID:5W65eze00
日本で第一次大戦が大きく取り上げられないのは
日本が戦勝国側だったからだよ
二次大戦敗戦国の枠組みに押し込んで何時までも日本の再軍備を
阻みたい勢力、マスコミ、左翼政党、在日外国人組織
それらによって異様に過小評価するよう教育プログラムにも細工をされてる
曰く戦争後期にチョイとつまみ食いをして国外利権を得ただけのような印象操作な
実態は短期間ながら激烈な戦闘、特に欧州の輸送船団護衛では
多数の海軍将兵の戦死者を出しながら欧州の海上物流を支える貴重な戦力として
活動していた
今年フランスで自衛隊が旭日旗を掲げながら行進できた背景には
旧大日本帝国陸海軍の対一次大戦欧州戦役での貢献が
今なお評価されているという背景があるから
二次大戦で敵対国となっても一次大戦の貢献までは否定しない
欧州にはそういう精神が今もある
中朝韓のような恩を仇で返す国々ばかりではないのが救いだね
206. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:32:47.55 ID:WeNxrBRv0
>>138
それは無い。
新体制運動すら保守派に巻き返されて骨抜きになったくらいで国民は急進的な変化を望んでいなかった。
昭和恐慌から立ち直った日中戦争前夜には二・二六の頃の高揚はもう衰えていた。
207. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:32:53.27 ID:5S9/tuG90
ウンコ系は一体何の話してるんだろ

第一次大戦じゃソ連と講和して、1918年の最後のばくちができたわけだ
208. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:03.66 ID:vBmSLcrF0
>>1
糞スレたてるなよ

死ね
209. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:13.75 ID:xLimcNld0
https://www.youtube.com/watch?v=P5ze4-iFEL4

この勝利が有ったからこそ我々は日本語を話し、日本食を堪能し、世界に誇れる類まれなる文化を享受できている。
先人に感謝するとともに子々孫々これを引き継いでいかなければならない。
210. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:25.29 ID:PMzZyoaJ0
>>105
どう立ち回っても日本打倒が人生の最大目標だったルーズベルトが大統領になった時点で詰んでる
ルーズベルトの反日に凝り固まった原因は明治5年のマリア・ルス号事件で
日本が積荷の奴隷を解放させちゃったせいでルーズベルトの祖父(奴隷商人)が大損こいてる
ここで奴隷船を見てみぬふりをする大人の対応が出来ていればよかったんだが
211. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:39.80 ID:4WQmBshA0
ロシア、フランス、イギリスの3国を同時に敵に回さない。特にイギリスとの開戦は避ける。
212. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:53.08 ID:gYH1oTpv0
>>31
日英同盟で絶好調だったのを見て、日英から太平洋と大西洋から挟撃されたらどーすんの?!とか被害妄想全開のアメリカが日英の離間工作を行ったから。
213. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:56.70 ID:T3yy+VKb0
ユダヤ人のホロコーストは無意味なのでやらなければ
もうちょい良い線行ったんじゃないかな。
無意味に敵を増やしてどーする
214. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:33:57.60 ID:Wt5tPcEU0
>>2
215. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:34:21.54 ID:LoByXdIl0
剥奪しろよ


アフィリエイトまとめblogに転載前提のスレ立てするとかさ
覚醒剤売りのアフィリエイトだろ
216. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:34:35.12 ID:yub2gG4i0
ルーズベルトって奴隷もやってたのか。
阿片で儲けたイメージだった。
217. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:34:40.12 ID:Ap3p56GN0
>>15
後法優位は民法に対して例えば貸金法が利息の例外を認め擬制するようなケースの話で
同じ法律(憲法)内では先条(若番)優先が大原則な
常識たから覚えておきなさい
218. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:35:19.01 ID:TWwizUUj0
そもそもドイツが最終帝に勝利した戦争ってあるのか?
いつも最初に進撃して最後に反撃くらって負けてるイメージしかないのだが
219. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:35:37.46 ID:hWIOzXEn0
無理
ドイツという存在自体が負け要素
220. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:35:44.05 ID:5S9/tuG90
三国同盟&三国協商の自動連鎖で参戦してるから、戦略を変える余地がない
221. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:09.23 ID:ASJ142Br0
>>205
第一次世界大戦は、当時「欧州大戦」と呼ばれ、日本人には参戦の意識があまりなかっただけ。
222. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:11.69 ID:fG117l9s0
>>218
ビスマルク時代は負け無し
223. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:26.31 ID:j/z4p/sX0
>>1
まあ、国内世論的にはユダヤ人を追い出し、自国民を優遇する措置は
成功だったっぽいけど、やりすぎたわな。
ホロコースト以前に、度が過ぎたユダヤ人排斥をしなければまだ可能性はあったかも。
ユダヤ人であろうがユダヤ系であろうが、兵士にすればよかったわけだしなあ。
224. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:33.81 ID:yL6dEVfD0
>>218
プロイセン時代を含むなら普墺戦争に普仏戦争
225. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:43.08 ID:yub2gG4i0
>>218
普仏戦争
226. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:44.11 ID:5S9/tuG90
>>218
ドイツ帝国ができるまでは勝ってるだろ
227. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:36:53.85 ID:PMzZyoaJ0
>>218
普仏戦争
これで圧勝しちゃったのがWWIの遠因のひとつではあるんだが
228. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:37:18.29 ID:Ij2GlTsl0
>>1
アメリカ、日本を敵にまわさない
229. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:37:23.17 ID:z0SLsRNY0
イギリスの経済封鎖、ドイツの無制限潜水艦作戦
WW1後これら飢餓戦略を戦争犯罪と規定していればWW2の被害はかなり減ったんじゃないかなあ
230. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:37:36.80 ID:ASJ142Br0
ホロコースト云々と言ってる奴がいるが、ゆとり教育では第一次と第二次の
世界大戦も区別しなくていいことになったのか?
231. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:09.20 ID:5S9/tuG90
ウンコ人間は、一体何の話してるの?

ヒトラーの上官はユダヤ人だったし、
アンネの父ちゃんも従軍してたし
232. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:09.74 ID:9t3Tf7Br0
  ∧∧
 ( =゜-゜)<ヴェルサイユ条約に違反して 
       毒ガスや戦車、航空機を秘密裏にロシア奥地で開発してた、
       ヒトラーに忠誠を誓う「ハンス・フォン・ゼークト」が
       中国に渡り蒋介石の軍事顧問を勤め
      上海周辺に " ゼークトライン "
      と呼ばれる強力な機関銃防御陣地を構築する

  ∧∧
 ( =゜-゜)<蒋介石の計画は ファルケンハウゼン軍事顧問団長が作成した

       上海に構築した鉄壁のゼークト・ラインに日本軍を引きずりこみ、
       そこで日本軍を殲滅すると言うもの
        当時、準備された防御陣地に対して攻撃に出た側は、
       ほとんどが失敗、大損害を出している(第1次大戦)

( ^▽^)<計画遂行の為には、一発目を日本軍に撃たせる必要があり
       蒋介石により数々のテロが実行される
      (成都事件・北海事件・漢口事件などイロイロ)
233. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:14.37 ID:O1Z/8nVF0
>>200
日本がアメリカと戦うことになれば、ソ連は日独による挟み撃ちを確実に回避できるからな
真珠湾攻撃を一番喜んだのはおそらくソ連だろ
234. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:14.78 ID:q1I9fjGc0
シュリーフェン計画では全兵力の9割近くを西部戦線に投入する予定だったが
実際には参謀が7割以下にまで戦力を絞って膠着させた
235. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:15.38 ID:mTol46Eu0
>>205
>中朝韓のような恩を仇で返す国々ばかりではないのが救いだね
彼らには直視するにはあまりに辛すぎる事実があるから

中共「自分ら逃げ回ってただけで、対日戦やってたのは国民党だから……」
朝鮮「ウリたちは日帝の一部だったし……朝鮮系匪賊は跳梁跋扈してたけど、抗日なんて無理ニダ」
236. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:38:39.97 ID:QnQTveU40
>>190
無理
単純な話、アメリカは中国市場が欲しい
でも中国はナショナリズム&列強嫌いで市場に入っていけない
アメリカが日露戦争の講和を取り持ったのも満州の権益に一口噛ませてもらうためだった(←満州権益は日本が独占)
ビッグ3が戦前の日本に自動車工場を建設したのも日本を経由して中国市場に進出するためだった(←日本陸軍の策謀で日本から排除)
中国に進出したいのにできなくて困っていたところへ
日本が中国へ侵攻したため、中国の方から助けを求めて来た
望んでも入れなかった中国市場へ招待されているんだから乗らない手は無い
アメリカはたとえ公式に開戦に踏み切らなかったとしても
軍事援助によって間接的に日本との戦争に踏み切っただろう
フライング・タイガースなんかがいい例だ
237. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:39:18.74 ID:LXXoRPEn0
ベルヒトルトを暗殺しとけ
238. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:39:44.57 ID:brpcGFwn0
山本五十六と水まんじゅう
https://www.youtube.com/watch?v=TW-MKP_5i1s

美味そうw
239. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:39:44.73 ID:yL6dEVfD0
>>234
初期計画だと補給が破綻する上旋回半径が大きすぎて前進自体が不可能、これは名著補給戦に詳しい
240. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:39:47.45 ID:yub2gG4i0
>>236
チャイナクリッパーの補給航路沿いに侵略しえるからね。
中国が最終地点。
241. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:39:52.62 ID:QnQTveU40
>>202
何に使うんだよ?
242. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:40:26.40 ID:4NapiXlQ0
アメリカの参戦を阻止する

それしかない
243. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:40:26.86 ID:ASJ142Br0
>>234
第二次世界大戦では、西側をほぼ制圧した後でロシアに攻め込んだが、やっぱり負けたじゃないか。
244. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:40:56.84 ID:Vb8rwUxF0
>>192
現代でも企業が「人件費の安い国」とかいって海外に工場を作るのと同じような感覚かもな
これも今は違和感なくても100年後には非難されるような価値観なのかもな
245. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:40:56.84 ID:9LKGvy9t0
>>1
200年?
俺もいつの間にか100歳を余裕で超えていたのか
246. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:40:59.16 ID:bIxMmhhr0
同盟、外交が根本的に下手な国なんだろうな
我が強すぎて今も移民問題で迷惑かけてるし
247. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:41:36.55 ID:ASJ142Br0
>>242
そのために、アメリカから多額の借金をしておくべきだった。
248. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:42:11.46 ID:QD3pk+hJO
軍国プロイセン時代は精強鋭敏な感じだったのに、
ドイツ帝国になってから鈍重な感じになったなあ、ドイッチェラント
249. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:43:04.89 ID:yub2gG4i0
>>243
英国の戦いは?
250. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:43:11.45 ID:Xm4F6B+RO
>>246
ビスマルクが外交上手だという話があるが
その当時の世界はナポレオン恐怖症が抜けていないから、ビスマルクの手腕は割り引いて考えないといけない
251. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:43:22.67 ID:z0SLsRNY0
>>105
イギリスの経済封鎖、ドイツの無制限潜水艦作戦
これら飢餓戦略を戦争犯罪と規定する
252. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:43:32.93 ID:n42NPA460
・普仏戦争の勝因を参謀本部に求めるのではくビスマルクに求める
・機関銃の発明を阻止
253. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:44:10.15 ID:FOScNmqu0
>>9
落ち着けw
254. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:44:43.14 ID:UHbcroUf0
バースが居れば勝てる
255. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:45:29.07 ID:yub2gG4i0
>>246
ゲルマン人なんか女は人さらいみたい原始人だったくせに俺たちサイコーってなぐらいだから。
256. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:46:01.47 ID:1OdmT3mG0
これってアメリカ人は自分たちが参戦してヨーロッパを疲弊させて世界を支配したと思ってるけど
実際はユダヤが戦争で世界を疲弊させて軍と金を全部取ったんだよな、死んだのは貧乏アメリカ人だけで
257. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:46:29.00 ID:fG117l9s0
>>247
その返済を全てドイツに押し付けるイギリスの鬼畜ぶり
258. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:46:38.02 ID:z0SLsRNY0
>>246
ドイツは短期決戦主義の要素が強すぎる
作戦第一主義で外交軽視・兵站軽視、いつも大局を見誤る
259. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:46:40.58 ID:fhXFso6p0
>>212
日本の不義理にイギリスが同盟の必要性を感じなくなった部分も大きい
なにしろ当時の日本は

ロシア「援軍送って、物資送って」
日本「嫌だ」
→ロシア革命

フランス「1個軍団送って」
日本「嫌だ。あ、駆逐艦を売ってあげる」
→第二次大戦が不可能になるほどに人口構成歪になる被害

イギリス「この前売った最新型高速戦艦貸して。こっちで運用するから」
日本「嫌だ。太平洋でドイツと戦うよ。あと補給の護衛に駆逐艦隊送るね」
→ユトランド海戦で大被害

※その裏で中国と戦って権益を拡大しようとしたり、ソビエトに出兵したりしていた


同盟国が国家の命運をかけて戦ってるのに血を流さず権益の拡大を目指す信用できない国って思われたんでしょ
ただし、駆逐艦の派遣を評価したイギリス海軍の軍人達には同盟意識が残った人がそれなりにいた
だから逆に言えば陸軍を送って旗と兵と血を見せない限り一般には伝わらない
260. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:46:46.31 ID:FiL9suL20
>>247
負けたあと賠償に上乗せするだけじゃねえの
261. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:47:07.17 ID:ASJ142Br0
>>249
あんな小さな島国は放っておけばいい。日本が真珠湾攻撃をしなければ、
アメリカは参戦しなかっただろうし、アメリカが参戦しなければイギリスに
ヨーロッパ大陸のドイツ勢力に反撃する力はなかった。
262. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:47:31.84 ID:O1Z/8nVF0
>>105
アメリカとの戦争を回避して日独によるソ連挟み撃ちの一択
そのための日独防共協定だし、当時のアメリカに対抗できるのはドイツだけだったし
なんで本命ルートから外れて真珠湾攻撃という無理筋に走ったのかがいまだに謎
263. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:47:39.40 ID:yub2gG4i0
>>248
補給は強奪、女は強姦、兵士は現地人を拉致だぜ
264. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:48:26.54 ID:7ERReD++0
>>175
ドイツはベルダンの戦いでその消耗戦に引き込もうとして当初はうまくいってた
フランスに突撃させてドイツは防御に徹するっていう
フランス消耗させ、厭戦気分を煽れば第一次大戦はドイツ有利で講和、終戦に持ち込めたかもしれない
でも結局はドイツ自身も絶対やってはいけないと分かりつついつの間にか消耗戦にひきずり込まれてしまっていた
双方80万人も死傷、挽肉戦争と言われる第一次大戦最悪の戦いになってしまう
265. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:49:30.14 ID:yub2gG4i0
>>247
1986年まで日露戦争の借金を払い続けたわけだが
266. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:49:35.20 ID:86+5FPMX0
ドイツ皇帝が血の気だけは多い大バカ野郎だったんだろ?ビスマルクさんの指示通りに動いてればいいもの無能がしゃしゃり出るから悪い。
267. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:02.90 ID:Ij2GlTsl0
>>248
プロイセン時代は一国の軍隊だったが、ドイツ連邦帝国にはバイエルン王国など多数の国家が含まれている
268. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:08.40 ID:9t3Tf7Br0
( ^▽^)<無傷のアメリカはどのみち
       スーパー国家に
269. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:21.82 ID:DkX+oMCe0
>>13
露助は弱いが、冬将軍は強い
270. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:27.69 ID:t6VXLgsl0
ドイツはWW1もWW2も敗戦国なんだよ
日本ですらWW1では戦勝国になって当時の国連常任理事国になったのに
271. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:33.05 ID:z0SLsRNY0
第1次のドイツって第2次の日本とかなり似てるよね
272. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:50:59.75 ID:5S9/tuG90
1898年没のビスマルクの話をされても
273. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:51:19.41 ID:hGjRsRjD0
世界大戦2連敗のダメ国家
ドイツ人って戦争向いてないんじゃないの?
次の世界大戦はドイツとは組まない方がいい
274. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:51:52.80 ID:ASJ142Br0
兵隊の鉄兜に妙な角が付いていたのがいかんな。あれで大分不利になったw
275. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:52:05.31 ID:l6U8biAJ0
>>127
確かに良く研究はしていたが総力戦なのに短期決戦が可能なんて根本的な間違いしてたんじゃ
無意味やん
向こうは粘れば粘る程有利なのはわかってるし結局ドイツ頼みの他力本願
開戦時には既にドイツは詰んでいたのに
276. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:52:08.04 ID:yub2gG4i0
>>271
酷い戦争は一回しか経験しないときがドイツWW1で日本のWW2。
で今度の日本は総力戦や。
277. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:52:13.80 ID:PG5SJ0mb0
https://i.imgur.com/9WFGMvE.jpg
278. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:52:43.55 ID:qLO+V5+H0
いまみたいに昨日しない軍隊みたいにして

戦争しなけりゃよかったんだよ
279. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:53:09.48 ID:TqYsB8BH0
>>194
何故か味方が多いんだよなイギリス
追い詰められてもここ一番では勝つし
280. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:53:43.83 ID:iGRwQvUH0
さっさとフランス落として返す刀でロシアうち破れば楽勝じゃん?
281. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:53:47.28 ID:WeNxrBRv0
>>275
違うよ。総力戦をやらないで済ませるための短期決戦=限定戦争だよ。
282. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:54:07.05 ID:NKnJ7yC40
野郎どもセンズリぶっここうゼ! 
投稿者:ズリきち純平

169*59*38…俺は三度のメシよりセンズリ好きな超淫乱すきもん野郎だ。
頭ん中はいつもチンポとセンズリの事でいっぱいだ。
チンポチンポセンズリセンズリ、野郎のセンズリ雄のセンズリチンポズリ、おぉ〜たまんねぇ。
オナニーじゃねぇんだ、センズリだセンズリ。センズリっつう響きがたまんねぇよ。

………俺はいつも鏡の前でマッパでソファーにのけぞって両足を上に大股おっぴろげて
センズリぶっこいてる。リングで血管パキパキのチンポとケツ穴まで丸見え全開で
センズリぶっこいてる。たまんねぇたまんねぇ。俺のズリ姿サイコーだぜ、俺かっこいいぜ、

たまんねぇよ。俺この格好でズリこくのが大好きだぜ。チンポチンポセンズリセンズリ。
何度も寸止めして耐えてるテメエのズリ姿に酔いしれて顔がゆがんじまってだらしねぇツラしてるぜ。
おぉ〜たまんねぇたまんねぇ。俺は男だ、俺はセンズリ野郎だ、俺はチンポだ、

俺チンポになっちまった変態野郎だ。俺のセンズリみんなに見てもらいてぇ、大勢のギャラリーの前で
センズリぶっこきてぇ。「スゲエスゲエ、オマエのセンズリかっこいいぜ、おぉ〜カッケーカッケー」
「おぉスゲエだろう俺のセンズリたまんねぇぜ、オ〜ラ俺のセンズリみんな見やがれ見やがれ、
俺のセンズリ見たかったんだろ、この変態野郎が!」
283. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:54:15.90 ID:zcnViH1K0
ドイツと朝鮮は負け続ける
組んだら負け
284. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:54:47.72 ID:Ap3p56GN0
次の対戦相手は宇宙人だろ
勝てる気がしねぇ
285. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:55:16.05 ID:a+ElOOoW0
>>277
この瞬間、日本の敗戦は確定していた
朝日新聞は敗戦革命が実現すると歓喜していた
286. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:55:41.93 ID:9t3Tf7Br0
>>274

( ^▽^)<ガンダム見過ぎたな

       連邦のシールドそっくりなの持って
       機関銃に突撃してたからね
287. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:02.86 ID:WeNxrBRv0
>>277
下の2つはイタリアか。
あいつらプロパガンダの才能は無いなあ。日本とどっこいどっこい。
288. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:08.02 ID:Us1Mf24v0
外交的に孤立したこと、なかでもアメリカの中立を維持できなかったことが敗因だから、これをなんとかしないと難しいんじゃないか
289. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:21.41 ID:fhXFso6p0
>>280
塹壕と機関銃の時代で防御が有利だから無理
参戦主要国で大都市が落とされた国すらない戦い
290. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:31.23 ID:NKnJ7yC40
>>277
グロ
291. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:47.60 ID:1guzX3O80
WW1で負けなきゃWW2なかったのにねドイツ
逆に日本はWW1と日露で勝ってハイになっちゃったのもWW2の引き金
戦争は連動する
292. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:54.45 ID:z0SLsRNY0
>>279
ドイツに追い詰められた絶体絶命の時に米国とソ連を同時に味方につけるとかどんな奇跡だよ!
293. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:56:56.12 ID:1RmsLouN0
>>174
そりゃあ、予備役招集だろ。

総力戦に備えた所謂赤紙はそれこそ月単位でかかるし、

その予備役(在郷軍人)部隊だって招集即一線部隊って訳じゃない。
294. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:57:38.44 ID:bIxMmhhr0
>>283
自己中で視野が狭かったり、国民性が似てるのかな
295. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:57:53.55 ID:+YbxjMl80
ユダにやられた

マンジュシュリーミトラ
296. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:58:11.75 ID:FDSLe72J0
人的資源が枯渇するまでガン防衛からカウンターがHOI4の常道だよな。あ、空挺は無しで。
297. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:58:18.31 ID:3FoK7Y7L0
先に水爆を釣っくたら良かった勉強しないと第二次ではヒトラーがユダヤ人を嫌っていた結局は負ける運命だった
298. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:58:19.67 ID:wVj/AnxK0
これ過去に行って、未来変える作戦か?
スレ建て主はタイムトラベラーかもしれんぞ
気をつけろ
299. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:58:20.75 ID:zXKEjUDY0
シュリーフェンブラン自体が無謀だった。
そこには軍人の限界がある。
先ずは、最初からの二正面作戦とパリ占領を無理に目標にしたために中立を侵してしまって抵抗を受けた。ビスマルクの様な政治家がいたモルトケは良かったがシュリーフェンも亡く、カイザーの受けだけの甥っ子では無理な話
300. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 09:58:33.62 ID:Vb8rwUxF0
モスがマクドに勝つ方法を教えて