~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

【第一次世界大戦終了200年記念】第一次世界大戦でドイツが勝つ方法を教えて

1. みつを ★ 2018/11/11(日) 08:07:44.88 ID:CAP_USER9
酒スレ
2018/11/11

1918年11月11日、第一次世界大戦が終了しました。今年は第一次世界大戦終了から200年の記念の年ということで、欧州などで大規模な記念式典などが予定されています。

我々日本人にはあまり馴染みのない第一次世界大戦について、この機会に想いを馳せてみるのはいかがでしょうか。
さまざまなご意見をお待ちしています!

みつを
501. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:52:55.64 ID:1DedGzKg0
>>490
徳川とフランス側が勝っていれば、日清日露や韓国併合もなく、戦争と無縁な日本国だったかもしれない
502. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:53:00.06 ID:IOZCcBaQ0
>>481
朝鮮半島や満州への大規模資本投下なんぞするから、本国で貧乏人が出て
東北なんぞ餓死者寸前まで行ってたりするんだ。

今も昔も大陸進出なんぞ、幻想。投下した資本は、長い目で見れば実質無駄になっている。
503. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:53:11.36 ID:+cMjmC0N0
>>498
日本は即参戦してるが?
504. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:53:31.68 ID:+MwZMK7c0
>>492
ソ連とは日ソ中立条約結んでるだろ
505. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:53:44.84 ID:D+KCmO7a0
>>483
アメリカを巻き込んだ経済活動しかないね
安定するのは今と同じ結論よ
506. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:54:38.75 ID:jhJ5KO1U0
>>491
それを理解していたビスマルク時代は外交でも戦争でもドイツ無敗だった
507. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:54:42.47 ID:cn6AD3mn0
>>502
石橋湛山の受け売りかな
貿易赤字はケシカランとかおもってそうw
508. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:54:53.90 ID:QjwIDRdy0
初期の戦闘は機関銃に向かって戦列歩兵してたんだろ
509. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:55:29.11 ID:+cMjmC0N0
>>502
その大規模資本投下で日本の国内資本は成長したんだが
今の中国と同じで大規模資本投下によって国内経済を拡大させてる
510. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:55:39.00 ID:EwWf56eR0
>>504
条約に何の意味があるの?
511. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:55:42.29 ID:9t3Tf7Br0
>>499

( ^▽^)<こぴぺ サミットとG5の歴史

1974年 G5結成  日本、アメリカ、ドイツ、フランス、イギリス 
      G5=先進5ケ国による財務大臣・中央銀行総裁会議
      ★実質的なサミットの創立メンバーはこの5カ国のみ★

1975年 国連に代わる機関として、G5を発展させる形でサミット開催 
      G5+イタリアの6カ国で開催 当初の目的は国連常任理事国の無力化と
      国連の将来的な廃止 イタリアは12年間重要な会議からは締め出された
      イタリアについては、ローマ法王庁との関係で抗議を受け、仕方がなく
      サミットには参加させたが、G5には1986年までイタリアは入れなかった

1976年 中曽根首相の提言と米の圧力でカナダ加盟 サミット参加国7カ国に
      しかしカナダも10年間重要な会議からは締め出された

1986年 G5がG7に拡大 カナダとイタリアが加わった
      ★この時点で、やっとG7とサミット参加国のメンバーが一致し、
      カナダとイタリアがサミットのすべての会議への参加が認められた★ 
      つまり本当の意味でカナダとイタリアがサミット正会員なったのはこの年
512. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:55:52.45 ID:NcfOmiDu0
国家予算に六割七割軍事にぶっ込む国家財政も今から見れば基地ってるけど現代でやれば支那圧倒できんのかな
513. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:56:24.57 ID:+MwZMK7c0
>>498
日本は速攻青島を落として
その時の捕虜が日本にソーセージやハムづくりの技術を伝えたり
お菓子作りの技術を伝えた
514. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:56:36.15 ID:yub2gG4i0
>>507
元が畳屋のBやからな
515. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:56:37.88 ID:O1Z/8nVF0
>>491
逆だろ
ドイツが鉄道での輸送網を拡大させようとすると海運の出番がなくなる
海運命のイギリスにとっては色々と都合が悪いんだよ
516. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:56:43.28 ID:bCCljIWG0
適当に言う

英独同盟を結ぶこと
517. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:56:51.79 ID:sF6Rk5Nl0
>>501
うまくやれば、タイみたいに大国の間でバランスとって植民地化まぬがれたかもね
518. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:57:05.14 ID:fhXFso6p0
>>488
ペイロードが足りない
運べるほどの超大型飛行船(水素)を作っても速攻で落とされるわ
519. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:57:09.28 ID:EwWf56eR0
>>511
サミットで何か提言できてるの?
520. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:57:39.68 ID:38oLzfOM0
>>473
日本製の迫撃砲はそのANZACがガリポリの戦いで使用して活躍してたそうだ
521. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:57:45.57 ID:D+KCmO7a0
>>493
オーストリアの立場になると周りが鬼畜すぎるね
そもそも皇太子が殺された被害者はオーストリアなのに
なんで宣戦布告されなあかんのやと
522. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:58:03.04 ID:fG117l9s0
フランスの国体というは最後の一兵になるまで戦えだからフランスに勝つことは最初から無理ゲーなんだよな
523. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:58:52.67 ID:sF6Rk5Nl0
>>513
南洋のドイツ領の島も、日本海軍の軍艦派遣して占領。
524. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:58:58.72 ID:w/o28YO+0
>>105
アメリカと戦わなければ良かっただけ
それだけで良かった
まあ外国勢力に国を滅ぼされた経験無いからってのは信憑性ある
イギリスに助けられて清と露に圧勝しちゃったからなあ
慎重になる方がある意味無理かもね
525. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:59:11.19 ID:yub2gG4i0
>>411
デビッドロックフェラーが世界会議に日本を入れろといって断られたので三極委員会をつくり、仕方なく欧州が応じてサミットの流れ。
526. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 10:59:49.48 ID:D+KCmO7a0
>>515
鉄道なんて一箇所爆破されたら麻痺するだろ
アラビアのロレンスそのまんまだ
527. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:00:21.70 ID:fhXFso6p0
>>523
なおヨーロッパ戦線には影響がない模様
528. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:00:22.91 ID:+cMjmC0N0
>>504
ドイツはソ連がドイツへの侵攻を企てているとして独ソ不可侵条約を無視して宣戦してるぞ、だが日本は相互援助義務の範囲外として宣戦しなかった。
529. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:01:09.08 ID:sF6Rk5Nl0
>>259
ドイツと戦わなくいいよ、って言われてたのにドイツと戦ったりして
迷惑なことだけやるw
530. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:01:13.51 ID:dHWXUHFg0
予備の予備の予備の皇太子殺されたぐらいでキレるなよとオーストリア皇帝なだめて軍備整えろ
531. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:02:00.56 ID:NcfOmiDu0
>>524
近世国家なんてどんなにデカかろうと国民国家には敵わないんですよ。という考えが抜け落ちていつの間にか俺たち最強になっちゃったのね
532. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:02:13.78 ID:+cMjmC0N0
>>527
日本が即時参戦したことにより、ロシアは日本を気にせず東部戦線に兵力を集中することができたし日本から大量の装備を調達することができた、仮に日本が中立ならばこれは不可能だった
533. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:03:01.49 ID:sF6Rk5Nl0
>>526
打通作戦もよろしくw
534. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:03:13.07 ID:D+KCmO7a0
>>528
日本は全体の戦略がグダグダだからな
陸軍と海軍が仲悪くて整合性がなさ過ぎるのが致命的
陸軍はソ連に備えてるのに海軍主導でアメリカと戦争しやがって
535. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:03:27.97 ID:zoQZc9G00
>>170
結局政府も追認したからアウト
536. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:03:34.50 ID:+cMjmC0N0
>>530
文句はベルヒルトさんに言ってください
537. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:03:59.52 ID:JFcQlyIj0
問題なのは戦後賠償が重すぎたって部分なわけだから
結果として全部同じ道をたどるとしても、
賠償を逃れる手段を講じればいいんじゃね?
革命が起こ(ふり)してトップをぶっ殺して連続性を絶てばいいんじゃん
538. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:04:08.17 ID:h+UFrqRe0
>>513
日本は一応参戦したけど、
第一次世界大戦全体で日本の犠牲は、民間人ゼロ、日本軍兵士415人なので、
「戦争した」というには程遠い動きだったのは明白だよなw

まあ世界のド田舎であるアジアにいた最弱部隊を突っついてただけなので
大きな犠牲なんぞ出るはずもなかったんだけどね。
539. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:04:38.65 ID:+YbxjMl80
資源がないのは致命的

もう嫌というほど思い知らされたわ
540. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:04:38.89 ID:zoQZc9G00
>>534
しかも外務省はどちらとも仲が悪いという…
541. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:05:05.17 ID:cn6AD3mn0
>>534
その仲の悪い陸海軍が、唯一意見があったのが南方資源の獲得やでw
542. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:05:35.67 ID:9r4fHnkuO
>>480
第二次大戦の伝説的撃墜王ハルトマンはまだ生まれもしていない。
後に親衛隊の主力になった面々らはゼップら一部は生まれてたかも知れんが。
543. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:05:48.78 ID:JFcQlyIj0
>>538
この時の成功体験が戦争ってお得っていう誤った認識になったよなぁ
金になる、つーね
544. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:06:06.36 ID:AsaIN0T30
ドイツと組むと負ける法則
545. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:06:12.71 ID:Cd3bG8WV0
>>524
まぁ無理だろ、現状岸のお孫さんの大活躍みても
嵌められたわけだがwヨーロッパとアジアの大工業国を叩き潰して
大恐慌からのアメリカの景気復活の特効薬だったわけで
日本は反共の防波堤で完全に飼いならす必要があったから
邪魔臭い軍を無理ゲーで蒸発させたわけだ
また周回遅れの政治電車に乗ってるからこれからどうなるだろねw
546. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:06:16.09 ID:J3iCu6oK0
>>530
最高の開戦理由が出来たんだから当然ウキウキで喧嘩売るでしょ
まさか当事国の2国もロシアが総動員掛けるとか、ドイツがいきなりフランス殴るとか予想してなかったろう
547. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:06:30.63 ID:vlE1p1hR0
ベル赤
548. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:06:35.10 ID:sF6Rk5Nl0
>>538
その後の東アジアでのステイタスは上昇したろ それ狙ってたんだし
549. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:00.46 ID:fhXFso6p0
>>532
そして日本の援助と援軍を期待しながら帝政崩壊ッスね
550. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:12.52 ID:JFcQlyIj0
結局戦争なんてのは5分5分で勝ち負けがある
サッカー野球相撲とかと同様なんで
そんなトコに国全体を賭けるってトコがそもそも間違いだわ
そういうのを商売にしてる連中に国政を握られた時点で
ドイツも日本も終わってたんだな
551. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:14.51 ID:+cMjmC0N0
>>538
日本の参戦によりロシアは東方を気にする必要もなくさらに武器も多数獲得できた、これはプロシーロフ攻勢などにも影響を与え、中央同盟軍の失血死に一役買っている。海上護衛戦でも日本は活躍し戦争への貢献は考えているより大きい、陸兵は派遣すべきだったと思うが
552. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:29.52 ID:QjwIDRdy0
>>544
ドイツが組む相手間違ってね
553. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:40.92 ID:sF6Rk5Nl0
>>528
それは日本の解釈だろ
554. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:07:59.94 ID:9flJ5dGw0
>>31
日露戦争でスポンサーだったアメリカユダヤ投資家に満鉄権益で不義理して怒らせたから
当時から日本はコミュ障で、後進国なんだから多少利己的に振舞っても許されるだろうと甘えがあった
555. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:08:35.48 ID:O1Z/8nVF0
>>526
なんだよその間の抜けたレスは
そんなの修理すれば済む話だろ
鉄道網を充実させることは経済発展に直結するんだよ
欧州大陸から離れてるイギリスにとってそれは許せないことなんだな
イギリスの地位が揺らぐし、海運の出番も少なくなるし
そらドイツが叩かれるわけや
556. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:09:02.12 ID:zoQZc9G00
>>490
やっぱり満州利権をアメリカと共有せずに
日本がひとり占めしたところがケチのつき始めかと
557. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:09:44.54 ID:h+UFrqRe0
>>543
まさか第二次世界大戦で、
第一次世界大戦の5000倍もの日本人が犠牲になるとは思ってなかったんだろうね。

日露戦争、日清戦争、など、勝ちすぎて調子こいて、
アメリカ番長のケツ蹴り飛ばしたのが運のツキだった…。
558. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:09:57.47 ID:+cMjmC0N0
>>553
日本の行為が日本独自の解釈ならどうしてドイツとイタリアは日本に正式な抗議をしなかったんだ?さらに言えば日本が同盟の義務を履行しなかったのに彼等だけ律儀に応じた理由は?
559. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:09:58.67 ID:yub2gG4i0
ドイツと戦ったおかげでUボートがもらえてそれが伊400になってSLBMになった
560. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:10:47.00 ID:efZUpHHp0
満州みたいに何も資源がないとこ取ったのがいけなかった、樺太の北半分でももらえばよかったんだよ
561. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:11:18.12 ID:VH0NvfRc0
マルヌ会戦でパリまで突き抜けたとしてフランスが講和のテーブルに着いたかどうかは微妙だしな。
ドイツが勝つにはあそこしかなかろう。
562. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:11:19.18 ID:D+KCmO7a0
>>541
泥縄だよな
東條は「南方の資源を泥棒するのか」って乗り気じゃなかったみたいだが
海軍がアメリカとの戦争を反対しなかったのでグダグダと
563. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:11:20.66 ID:PxKbj+nQ0
第二次ならソ連侵攻しなきゃ勝算あっただろな
日本もドイツもアメリカを過小評価しすぎて無事死亡
564. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:11:44.88 ID:+cMjmC0N0
>>560
満州に資源が無いとか本気で言ってるのか?
565. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:11:54.74 ID:sF6Rk5Nl0
>>558
条約なんてそんなもんだろ。相手が守らなかったしょうがないし
相手がそれで得があるなら守ってくれるだろうし。
566. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:12:32.79 ID:lb30WP5C0
戦争に数兆円かけるくらいなら外国の要人を片っ端から買収したほうが政治目的を達成できそうなのに何で戦争をするんだろう
567. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:17.54 ID:fhXFso6p0
>>551
それを評価していた人たちは戦間期も日本寄りだった
だからイギリス海軍は空母技術を積極的に日本に供与したりした
だけど陸軍を送って血を流さなかったのは致命的だった
同じイギリスでも陸軍畑のマウントバッテンとかの日本嫌いは徹底的だったし
568. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:25.06 ID:PwWhJOHi0
ドイツ帝国海軍の存在が敗戦の原因だろう。

イギリスを戦争に招く原因になるほど増強しまくった艦隊も、大戦中は損害恐れて殆ど港に引きこもり
やっとの出撃も戦果は乏しく
無制限潜水艦作戦でアメリカの参戦を呼び
挙げ句の果ては、終戦間際に水兵が革命起こすわ

まさに人材と資源の無駄。
無駄どころか有害な存在と言っていい。


海軍に注いだ国力を陸軍に注いでいればドイツは勝てただろう。
569. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:31.30 ID:NcfOmiDu0
>>560
会津の奴らは狂信的だからどんな些細な譲歩も一切認めない。
中央の藩閥野郎共に仕返ししてやったぜ
570. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:36.68 ID:bCCljIWG0
>>556
あの当時、仮に満州利権を共有するっていう提案があってもアメリカが乗るとは思えないんだよなあ。
571. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:51.54 ID:38oLzfOM0
>>522
塹壕とかあっというまに踏みつぶし、要塞なんか無視して一瞬でパリ占領したら降伏に追い込める
ただそんな電撃戦をやるには戦車や航空機を使った作戦が必要不可欠で、20年早かった
572. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:13:58.78 ID:+cMjmC0N0
>>565
じゃあドイツもイタリアも対米宣戦しなけりゃいいだろ?
彼等が宣戦したのは最早対米戦争不可避と考えていたからであって
真珠湾はキッカケに過ぎない、日本が悪いとか可笑しな話
573. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:24.62 ID:fG117l9s0
>>565
韓国だって貰ったもん使い切ったら空手形にしてたしね
574. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:37.95 ID:dHWXUHFg0
パヨクに嫁暗殺されたし息子も謀殺(無理心中だが)されたフランツ・ヨーゼフの爺さんようやく立てた甥っ子も息子同様変な女引っかかて暗殺エンドという
575. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:39.62 ID:hwTTulII0
バトルオブブリテンやらず、ソ連戦もやらなかったら、もう少しやりようがあっただろ。
ドイツは急ぎ過ぎた。
576. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:51.33 ID:ysTK6Ksi0
>>17
空中窒素を固定出来る技術が誕生した。

日本では今の中国と同じく無責任な会社が公害を垂れ流した
577. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:53.82 ID:Cd3bG8WV0
>>566
お金なんて紙
鉄と油ですよ
今も昔も
578. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:14:58.49 ID:yub2gG4i0
>>558
松岡はソ連をいれて4国同盟にしようとしていたのをしってるからじゃないの?
当時の日本はいまもかもしれんがアホ。
579. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:15:14.02 ID:+cMjmC0N0
>>567
一個野戦軍でもいいから派遣しときたかった
580. 0570092211,0668446480右腕から黒い2つの注射痕服部直史と森伸介 2018/11/11(日) 11:15:19.31 ID:NS1WHTlp0
お前らいつまでもこんな風に書き込まれ続けていいの?6年やろ?藤井は?4年の服
部 も?1年の森も?
2008 年ごろいつもの放火で火をつけるときに返り火を浴び全身やけどをして車いす
になった森伸介 の 放火癖は 治 ら な い!
藤井恒次「もりーーJR脱線事故は石でやったこと誰にも言うでねえーーー」って探偵
に盗聴さ せたのワイやで!!2005年4月に藤井恒次が傷害事件で逮捕され留置場に長
くおっ たやろ。
藤井恒次が大阪駅置石事件や飛び込ませて3人殺したのもバラすで!
おい!森伸介!!女歯科助手になりすましてワイ服部直史と
歯にチップ(思考盗聴器)埋め込んで岡町原田神社放火テロ一緒にやったやん!
大学でも窃盗放火強姦1000件やってたのが実話で、学務課侵入して女職員になりす
まして成績簿や個人情報窃盗してたのバラしといたから
99年大学提携の社宅に不法侵入して大声で森伸介と藤井恒次が女装して喘ぎ声を大声
でだして1年間 奇 声を上げてたやん!二人とも麻薬で逮捕されたやん!
  ハードゲイ森伸介獣医
 森伸介(緑の森動物病院札幌クリニックに勤務) 大阪府池田市城山町3−51−インペリアル城山113
   0727526945  0570092211*6,1

     服部直史
    はっとり歯科医院 0668446480    
 大阪府池田市井口堂3−4−30−401 
   クリニック・ 大阪府豊中市永楽荘1−3−10−103  
               
90年代姫路の大学のトイレで覚せい剤してたの森伸介と藤井恒次です。
服部直史はアデランスのカツラ!公園で白目むき出しの麻薬に溺れる服部直史はフル
チンで奇声を上げる!服部直史は男に走りメスネコキャラでケツを掘られて病院の血液検査でエイズ陽性www
乞食確定のドボン人生!阪大の経歴がパーで白紙www
嫁さんにフラれて逃げられ蒸発www

藤井恒次は岐阜中2女児、敷島町・尻毛町独居老女殺人事件やった。森伸介は札幌大
火災、自立支援施設放火やった。服部直史は吉川友梨ちゃん殺人事件や十三庄内門
真 放火やった!
毒入 り 女 姉 藤井美千子 アジ化ナトリウム常習者刑務所2回経験あり 保 険
金殺人常 習 者
服部直史は 望 遠 鏡 で 隠し撮りの夫婦のセックス接合写真が掲載されているwww
岐阜サイドは現在大敗中で垂井の親戚の家は燃やされ親戚の女子高生も切り付
けられた!
藤井恒次は4年間 岐阜拘置支所にいて、森伸介は替え玉が働き、指名手配逃亡中
である!スカトロプレイの好きな森伸介は60歳のババアのオマンコなめ回して
拝 み 倒 し て 結 婚 し て もらうモテなさすぎwww 森はチンぽ切って去
勢し て な い た め、体 外 受 精 中 www
池田市深夜路上で四つん這いで裸の服部直史、藤井恒次、森伸介三匹がドS高慢女子
に首ひもでつながれて散歩してる!肛門丸見えwww 三人とも肛門にオモチャのち
んぽを ピス ト ン運動で入れて喘ぎ声を出すオカマだ!藤井恒次と森伸介と服部
直史はバター犬や犬 に 交尾してもらう肛門に犬のちん ぽ を 入 れ て もらう
獣 姦 で有名 な 三 人だ!ウ ン コ  も三人で食べ全身塗りあう服部直史三人衆
の3P映 像 流 出www
こ い つ ら 三 人 は 嘘 の でっち上げ口 実 によるストーカーで 本当はた
かり ゆす りで 畠 山 鈴 香 の ような逆 ギ レ 傲 慢で 自分が 本当は加 害 
行 為をしてる分 際で、
でっち 上 げ 被 害 を 装う 加 害 者 で あ る!300 件 の罵 声の苦
情電話を
こ らえる んだなwww お ま け に 患 者 も 来ない で いいの?www
訴 えてたら 消える はず? 闇サイト 犯罪依頼教唆王のニューハーフすすきのゲイ
バー勤務の(芸名ワタル)男の娘 藤 井恒次三人衆は実行犯にやらせて来た!
男の娘、和製版ビリーミリガン森伸介は舞妓姿のロープで 縛られた フル ヌードを 掲載してやった、天
誅!! 人形抱っこの腹話術の148cmで 奴 隷のようにいいなりになる性格の藤井
恒次はこわもてメイクwww 大学の寮の風呂場で小学生のままのとんがりロケット
チンチン2cmを 披 露す る藤井恒次は大勢に あざ笑われたwww
東 京 都 30代 女 性 酪 農 大 時 代 の 後 輩 匿 名 希 望
581. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:14.56 ID:EhRRAuXq0
『マルヌの戦い 1914年』
マルヌでドイツ軍が勝利を収めていたら、あるいはマルヌの戦いが行われていなければ、ドイツ軍はフランス軍を包囲出来ていただろう。
イギリス軍が1915年、1916年にフランスに派遣することになる大軍を召集する前に西部での戦いが終結していたら、
ドイツは全兵力をロシア粉砕に投入出来ただろう。そしてロシアは1917年を待たず1915年に崩壊し、アメリカの参戦もなかっただろう。
イギリスも超巨大国家ドイツと共生していかなければならなかったはずである。

ドイツが戦争に踏み切った狙いについては、ドイツの政治学者マティアス・エルツベルガーが世間に公表していた。
その狙いには以下のものが含まれていた――ドイツの支配下でヨーロッパが連邦国家になること。
ポーランド、ベルギー、バルト海沿岸諸国はドイツに併合されること。ダンケルクからブーローニュ、カレーまでの北フランス海岸線、
さらにはブリエ、ロンウェイ、ベルフォールの鉄鉱地帯をドイツ領とすること、フランス、ベルギー両国がアフリカに有している植民地をドイツが全て受け継ぐこと。
582. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:18.32 ID:5S9/tuG90
ウンコ系は、ひたすら第二次大戦の話
583. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:21.92 ID:+cMjmC0N0
>>578
松岡が阿保なのには反論の余地がない
584. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:47.08 ID:UkDlwzQ50
第一次大戦のドイツはいいとこなしだからな。
第二次の時はまだ善戦したが。
585. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:52.03 ID:sF6Rk5Nl0
>>572
だから日本がきっかけを与えたんだっての
586. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:16:55.14 ID:n226HBu60
>>71
なんかスゴくジブリっぽい光景を想像したわwww
587. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:17:02.09 ID:TqYsB8BH0
>>556
しかし戦争後もアメリカは満州に進出してないわけだが
何があっても手に入れるというレベルで本当に狙ってたのか?
588. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:17:26.97 ID:zoQZc9G00
>>570
満州で何も苦労していないアメリカが
利権を独占するのはさすがに無理があろう
589. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:17:46.68 ID:dHWXUHFg0
個人技で勝手やるリヒトホーフェン大隊を最初から部隊運用できる国家元帥に指揮やらせようず
590. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:18:34.20 ID:zoQZc9G00
>>587
アメリカ企業は進出していたよ
満州国成立までは
591. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:18:38.20 ID:sF6Rk5Nl0
>>522
フランスは北と南で違うよ
592. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:10.12 ID:5S9/tuG90
ウンコ系は、満州の話

対華21カ条要求の時代だろ
593. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:10.59 ID:Bs0pM3mt0
オーストリアに宣戦布告
594. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:19.30 ID:yub2gG4i0
>>586
元ネタなんだってそれが。
Hell's Angelsって映画からとってる。ようべつで観れるよ。
595. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:41.27 ID:NcfOmiDu0
>>587
満州は最後の無主の地で列強が狙う最後の植民地だったらしいぞ。
イギリス、フランスがアメリカで戦ってたのと同じノリやないの
596. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:42.66 ID:UkDlwzQ50
日本にとってみれば、南洋は手に入るし、成金が出てくる好景気になるしで、
第一次世界大戦は良いことだらけだったんだが。
597. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:48.07 ID:sF6Rk5Nl0
>>570
それ最初に言い出したのアメリカの企業家だろ
598. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:19:59.79 ID:QD3pk+hJO
>>542
一次大戦のドイツにはレッドバロンことリヒトホーフェンがいた
599. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:20:05.79 ID:+cMjmC0N0
>>585
それでなんなの?、ドイツとイタリアは最終的に自身の意思で対米戦争を選択してる。その結果はドイツとイタリアの問題でその責任が日本にあるというのは可笑しな話だろ?
600. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 11:20:37.26 ID:CyFZA39F0
戦わずして勝つ。
ビスマルク先生に学べなかった愚かな皇帝の大失敗。