~100 ~200 ~300 ~400 ~500 ~600 ~700 ~800 ~900 ~1000 5ch.pw

【第一次世界大戦終了200年記念】第一次世界大戦でドイツが勝つ方法を教えて

1. みつを ★ 2018/11/11(日) 08:07:44.88 ID:CAP_USER9
酒スレ
2018/11/11

1918年11月11日、第一次世界大戦が終了しました。今年は第一次世界大戦終了から200年の記念の年ということで、欧州などで大規模な記念式典などが予定されています。

我々日本人にはあまり馴染みのない第一次世界大戦について、この機会に想いを馳せてみるのはいかがでしょうか。
さまざまなご意見をお待ちしています!

みつを
801. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:45:46.32 ID:9eE1E3Sk0
>>769
国家間に真の友人はいない を体現してしまう国民性が災いして、隣国を全て敵に回すようなお国柄だからなw 「自分以外の他人には 家族 使用人 敵 しかいない」と言って憚らない、田中真紀子みたいな奴らの集まりかもw
802. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:46:00.70 ID:GQEvGz+C0
>>791
みっともないなwある島国はどうやっても作れなかったがw
803. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:48:38.36 ID:T2YZQlrn0
>>764
技術もなんもない日本
なお兵隊の数ではアメリカに勝ってましたw
804. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:48:47.55 ID:GQEvGz+C0
>>800
宇宙に行ってステルス機、無人機だから多少はね?
805. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:49:59.65 ID:l+mNvL0C0
>>802
実験機なら研三が約700キロ達成してるし
実用機でも百式司偵四型が700キロ余裕で達成してるよ
806. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:50:11.90 ID:Xm4F6B+RO
>>666
ナポレオン戦争が終わってから第一次世界大戦までの戦争は
勝つにしろ負けるにしろ早く終わってたからね
807. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:50:20.13 ID:ZE33WEaT0
>>8
中身はおっさん
808. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:51:47.28 ID:GQEvGz+C0
>>803
最大の問題は陸海軍の上位機関が無かったことw
これはローマ帝国に劣る点ですwそれでも戦争出来るという意味では優れているかもw
809. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:52:15.00 ID:l+mNvL0C0
>>803
当時、国連加盟国が約70あってその中で日本は超絶技術先進国だよ
たいしたもん
810. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:52:35.66 ID:owQ2koXc0
ドイツの異常なまでのフランスへの敵意と過剰防衛は、ナポレオン戦争での屈辱的敗戦とフランス軍の神がかりとも思える強さからだったと聞いたことがある
811. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:53:06.78 ID:rMN93OIz0
女教師の不倫を知った生徒が「セックスってなんですか」と問い詰める同人誌の最初の4ページだが…どう考えても様子がおかしい
http://kabukiki.ladyfw.com/kp/342324366544354.html saffsdafdsa
812. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:53:28.36 ID:xwP/7O2k0
東へ行くな。
813. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:53:30.02 ID:IkOaC7DC0
第1次のドイツと第2次の日本は似ている

第1次世界大戦を学ぶことは第2次世界大戦の反省につながる
814. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:53:43.21 ID:J70I3zng0
>>808
陸海軍が争ってた内戦状態だったからなw
815. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:53:59.58 ID:9t3Tf7Br0
>>806

( ^▽^)<今も軍備ほったらかしで
       ロシアの条約破りの超音速巡航ミサイル
       再配備に大騒ぎだw

       ずっと脅威にさらされて対策してるの
       世界で日本だけだからね
816. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:54:23.41 ID:GQEvGz+C0
>>805
あのな、イタリアの凄いところは、水上機で、戦間期に達成したところだからな?
それを言ったら、イタリアはWW2では普通に液冷エンジン量産出来たとか書くからな?
817. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:54:32.35 ID:l+mNvL0C0
>>808
ドイツはそんなモノがあっても日本より早く負けてりゃ
世話ないよなw
818. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:55:29.04 ID:Vy0ChbeT0
>>1
そもそも
ドイツ帝国はオーストリアーハンガリー帝国は
二正面作戦をしたのがそもそも間違い。
819. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:55:29.92 ID:FfhH6P/y0
なにこのスレ
820. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:55:45.92 ID:l+mNvL0C0
>>816
実用機で「風防の採用」に戦争中盤まで反対してた
アホのイタリア空軍がなんだってw
821. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:56:05.18 ID:oNPvdV680
>>800

Bombってのは、まさに迫撃砲弾のBombの転用だった。命中精度は近代迫撃砲の方がはるかに優れてた。
およそ3発目までには一軒の家に命中できるレベル。

戦間期は、海軍が飛行船やらそれの搭載戦闘機、航空母艦が良いか水上機母艦と基地隊の急速設営のどっちが良いかとか割と積極的に研究をしてた一方で
陸軍(空軍)はあまり熱心じゃなかった感じ(ごくつぶしにかける金はないって感じの冷淡さ)

リンドバーグの冒険は航空技術の上では大した貢献度がないが、ワイリー・ポストという人が高高度定期飛行の基礎となるような研究成果を残してる。

アメリカだけでもこんな感じで、英伊は水上飛行機で遊んでるしで
822. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:57:01.59 ID:Xm4F6B+RO
>>807
あの幼女は手柄を重ねていったら最終的に王族の嫁になったりしないかな?
823. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:57:20.31 ID:l+mNvL0C0
>>816
液冷エンジンは
それ単にドイツが近かったから良好な整備やメンテが受けられただけの話だよw
824. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:57:35.04 ID:GQEvGz+C0
>>813
WW1では戦闘ほぼ無しである島国は戦勝国です。神業です。その後神業は出来なくなりましたw
825. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:57:56.09 ID:90XMBGj90
>>816
イタリア機の生産数で量産出来たと言えるのか?
参戦国中桁違いの生産数だぞ
826. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:57:57.11 ID:J70I3zng0
>>818
英国に攻めるなら独ソ不可侵条約破棄なんぞするもんじゃなかったし
ソ連攻めるんだったら英国に突っ込む必要は全くなかった

それもこれもゲーリングが無能にも空軍動かして英国の対空レーダー網に引っかかってフルボッコにあったせいやわ
827. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:58:17.81 ID:GWlsP65Y0
あの頃は塹壕に籠りきりで、俺も足に水虫が出来て困ったもんだったよ
828. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:58:22.39 ID:9t3Tf7Br0
>>820

        風が感じられないじゃん

     ∋oノハヽo∈
      ∫(^▽^ )
       |匚bと )
       「「┳┛
829. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:59:02.74 ID:Z7uHhG2h0
何でロシアと戦ったんだよなあ
戦争始める前に革命させて、西部戦線のみに最初から集中して、持久戦なんてやらずに普仏戦争の時みたいに短期決戦すりゃ良かったんだ
ユーボート作戦もアメリカ怒らせただけでマイナスでしかなかったしね
830. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:59:17.02 ID:9t3Tf7Br0
>>827

( ^▽^)<トレンチコートを着るんだ
831. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:59:40.45 ID:HqJVl6zX0
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ25VD3/
続・法窓夜話私家版 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ49V46/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07HZ3Z4DL/
kzs
832. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 12:59:51.49 ID:GQEvGz+C0
>>823
アリソンエンジンの悪口はよせw
833. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:01:06.16 ID:c94qgVBZ0
あべ:ドイツ人をロシア人とかフランス人に置き換えればドイツが勝利する
834. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:01:06.78 ID:l+mNvL0C0
>>816
そもそも水上機が700も出して何の意味があるんだよw
すぐ燃料なくなるだけだろ。地中海みたいなぬるい戦域ならいいかもしれんが
太平洋戦線じゃ何の意味もないよな
835. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:01:08.39 ID:GQEvGz+C0
>>825
自作が事実上不可能な技術で喧嘩した阿呆がいたそうなw
836. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:01:21.64 ID:Ij2GlTsl0
>>826
ゲーリングも隼を輸入すべきだったな
ロンドンまで往復しての空中戦程度なら余裕でできる航続距離
ハリケーンやスピットファイアとなんとか互角に戦える空戦性能もある
837. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:02:20.17 ID:qED9h9350
>>8
中身はオッサン
幼女戦記w

アレ面白いよな
838. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:03:28.06 ID:+yEwtCHT0
アメリカとイスラエルから支援された国が勝っただけだよ
839. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:03:48.63 ID:Xm4F6B+RO
>>829
戦争だから革命起きた面もある
戦争前は貧民でも何とか細々と食っていけたから
840. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:03:51.72 ID:PAs/Y7iV0
>>45
ドイツがモスクワ戦線から撤退始めた日に真珠湾だからね
天才だよこれは
841. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:05:07.92 ID:GQEvGz+C0
>>834
でな、水雷戦と砲戦では比較優位のある軍隊がそれを捨てたという軍政があるらしいw
後は液冷でも2000kmくらいは出来たらしいw
842. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:05:43.77 ID:l+mNvL0C0
>>835
二重パテントのほら話を信用してるお前みたいな知恵遅れがまだいるのかw
843. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:06:23.43 ID:90XMBGj90
>>835
それで?そもそもその飛燕ですら2000機程度生産されてるがイタリアは?
844. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:06:25.27 ID:GQEvGz+C0
>>840
欧州情勢は複雑怪奇w
845. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:06:55.20 ID:NcfOmiDu0
支那と日本 間に朝鮮

ろ助とドイツ 間にポーランド

統一国家なったのもほぼ同時だし
地政的環境は似てたんかね
846. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:06:56.69 ID:+yEwtCHT0
安倍チョンの山口県が真珠湾攻撃を始めたんやで
長州に日本全体が巻き込まれた
847. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:07:26.67 ID:90XMBGj90
後パテントの話なら陸軍と海軍だと生産する会社がちがうからそれぞれパテント払うのは普通だぞ?
848. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:07:29.75 ID:l+mNvL0C0
>>841
お前の文章は最初から最期まで何書いてるかさっぱり分からないよw
煽るならもうちょっとわかりやすく煽ってくれよ
849. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:07:46.88 ID:GQEvGz+C0
>>843
で、壊れたら現地整備不可能だろw
航空機銃もw
850. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:08:05.19 ID:rY85pBxO0
どっちも二正面するからこうなる
露助にはカフカースからシリアまで
くれてやればよかった

まぁ英国の外交成果ですな
100年経ってもドロドロですがw
851. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:08:39.24 ID:45yqPKUW0
ビスマルク「だからなにがなんでもロシアとは同盟関係を継続しろと」
852. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:08:50.02 ID:GQEvGz+C0
>>847
自力開発出来ない悲しさよw
853. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:09:03.68 ID:Ij2GlTsl0
>>840
ドイツとアメリカは日曜日だからね
休みたい
日本は月曜日だからこれから頑張って働こうという日
854. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:09:13.92 ID:+yEwtCHT0
東京から学生を集めて魚雷に詰めて米艦隊に発射してた
山口県の海軍は素晴らしいよね
855. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:09:17.02 ID:gknpGFF+0
そういや第一次世界大戦でもし日本がドイツと組んでたとしたら、やっぱりめたくそに負けてたんかな。そういう思考実験てあるのかな?
856. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:09:54.33 ID:GQEvGz+C0
>>851
あんさんヴィルヘルム2世暗殺しとけば良かった。
857. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:10:12.23 ID:J70I3zng0
>>852
八木・宇田アンテナ:軍上層部に理解されんかってん・・・
858. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:10:23.09 ID:wm2Xcdzr0
この大戦を特別な意味付けをしているのはやはりユダヤ人たちでしょう。
この大戦が無かったら彼らは今もロシアの荒野に追いやられていたに違いない。
859. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:10:25.20 ID:90XMBGj90
>>852
ドイツ発動機搭載したイタリアの悪口はやめるんだ
860. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:11:04.69 ID:GQEvGz+C0
>>855
日英同盟を前提とするかでかなり変わりそう。
861. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:11:16.99 ID:l+mNvL0C0
>>852
あんなの運用できるのはドイツだけなんだから
別にいいじゃねぇかよ
しかもドイツですらコスト的に見合ってた兵器なのかどうか甚だ疑問なわけだがw
862. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:11:31.47 ID:rY85pBxO0
>>859
飛行機に風防なんていらないよね
863. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:12:11.51 ID:sF6Rk5Nl0
>>805
百式司偵四型700kmのソースは?
864. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:12:21.54 ID:GQEvGz+C0
>>859
マッキに恨みあるんけ?
865. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:13:41.71 ID:l+mNvL0C0
>>863
歴史群像の比較的新しい号に載ってたよ
866. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:14:38.58 ID:GQEvGz+C0
>>861
クルト・タンク:だから俺は兵器はサラブレッドではいけないと言ったのだが。
メッサーシュミットがry
867. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:15:43.34 ID:c94qgVBZ0
風防が邪魔してピストル撃てないからな
868. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:15:44.15 ID:rY85pBxO0
>>858
ロシアは微妙だけどね
これなきゃ革命起こらなかった
かもしれないし
869. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:16:13.59 ID:90XMBGj90
>>862
風を感じる
870. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:18:07.39 ID:NcfOmiDu0
>>858
スターリン死んでユダヤ追放
ヒトラー負けてユダヤがEU統合
日本負けてアジア開放、戦略目標達成できず。
誰も得してねぇ
871. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:18:58.10 ID:GQEvGz+C0
>>857
理解者はナチス・ドイツと連合国にいたけん。
872. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:19:26.98 ID:sF6Rk5Nl0
>>865
なんだ歴史群像か
873. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:19:29.23 ID:w4Ut+eWP0
政情不安定なロシアにレーニンを送り込んだのは
ドイツなんだってな
874. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:21:17.95 ID:GQEvGz+C0
>>873
その時点では内政崩壊作戦だったがレーニンの後継者が気狂いでしたw
875. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:22:03.14 ID:Ij2GlTsl0
>>865
北京から東京まで3時間で移動した話か
876. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:23:24.59 ID:IkOaC7DC0
>>873
ルーデンドルフか
877. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:23:43.49 ID:wm2Xcdzr0
第一次大戦終結100年記念に何でトランプ大統領が出席するのか疑問だったが、
米国のユダヤの財布を考えりゃピエロでも何でもするわ。大統領なんて最大8年間
のマンション住人契約に過ぎないからな。ユダヤ様には大統領として奉仕して、後で
取り返さなくてはネ。
878. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:24:20.56 ID:014DzUk90
>>816
あのなぁ・・・イタリアの戦闘機ってワンオフ機ばかりで修理もおぼつかないんだぜ。
旋回能力、速度などでレシプロ最高な機ってのもあるが、それは機種ではなく、その機単独のものなんだよ。
だからイタリア機で世界一って呼ばれたものはないんだよ。
879. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:30:37.58 ID:DGSuZUdO0
アカを殲滅
880. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:32:51.15 ID:BhZx9AFv0
勝つ方法か、アメリカの参戦を極力遅れさせる
その間にルーマニア落とした勢いで東部戦線突破してウクライナ落とすか属国化する
アメリカ人が200万人来る前に西部戦線北側で大攻勢かけてカレー、ルーアンまで落としBEF追い落とす
パリ人質にフランス降らせる
881. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:33:07.08 ID:ysTK6Ksi0
>>857
糞底辺が大本営のマクヤ張って居たから駆け引きばかりで科学技術に着いていけなかったんだよ。

信長タイプなら戦況も変わっていたし

第一あの段階でアメリカに喧嘩など売らない

耐え難きをを耐え局地戦で我慢する
882. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:33:25.11 ID:GQEvGz+C0
>>879
封印列車の悪口はry
883. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:34:19.04 ID:5S9/tuG90
ウンコ人間に言っておくと、第一次大戦時にアメリカ、日本に航空機産業はないよ

イタリアは少数あった
884. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:35:27.63 ID:8wyBJmIr0
>>1

ニュースソースも無い話題で反日オカマ記者 みつをがまたスレ建て



今ユーロではユーロ軍設立の動きが出ている・要するにNATOから米軍を引いたようなものだけど
お釜みつをは、そんなユーロ内諸国の反目を狙いたいのだろうw 2ちゃん誌上脳内で
885. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:36:36.46 ID:5S9/tuG90
>>884
5ちゃんがEUの世論に影響を及ぼすとでも思ってるのかね
886. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:37:18.26 ID:9qcLwJIB0
https://cdnfr1.img.sputniknews.com/images/101454/46/1014544614.jpg
887. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:38:02.72 ID:GQEvGz+C0
>>878
液冷エンジン自力開発出来ないと悪口にすらならないが。
888. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:38:10.53 ID:NcfOmiDu0
>>886
大阪夏の陣の塹壕戦ですね
889. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:40:11.86 ID:9XxgOywz0
無理ですね
890. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:40:47.45 ID:Ij2GlTsl0
第一次世界大戦で普及した新兵器

飛行機
戦車
潜水艦
飛行船
トレンチコート
891. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:40:49.93 ID:GQEvGz+C0
>>886
その後浸透戦術、ひいては戦車が渇望される訳です。
ヨーロッパ全体の失敗ですが、日露戦争で機関銃がどう機能したかの研究が遅れたのですw
892. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:41:15.27 ID:QjwIDRdy0
>>886
イギリスのヘルメットは見苦しいね
893. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:41:28.24 ID:SwJaNIzE0
5年凌げば、ロシアが革命で転覆して東部戦線が片付く。
後は全力で西部戦線を処理すれば勝てたんじゃないか?
894. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:42:09.16 ID:mv7ClAI10
トレンチって映画がWW1の雰囲気が出てると聞くが、近場のレンタルビデオに置いてない
895. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:42:27.60 ID:8kkgIXUd0
>>9
毒ガス作った人とか協力したじゃん
896. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:42:33.26 ID:5S9/tuG90
結局、ドイツも革命で転覆
時間制限が厳しい
897. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:43:11.60 ID:9HUvdlIv0
>>1
死ね
898. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:44:19.14 ID:GQEvGz+C0
>>890
無線機、自走砲、野戦築城、機関銃、総力戦、など
899. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:44:27.29 ID:5S9/tuG90
>>894
フルでどうぞ

The Trench (1999) Dir. William Boyd (Feat. Daniel Craig) Full Movie | Tall Tales
http://www.youtube.com/watch?v=BlRueApFV4w
900. 名無しさん@1周年 2018/11/11(日) 13:44:50.53 ID:9ZE1u5NZ0
全部日本が悪い
日本艦隊がイギリス商船を護衛しなければイギリスはドイツに屈服してた可能性が高い
第一次世界大戦の遠因は日露戦争
やっぱり何から何まで日本が悪いんですよ